苧原茶会(本住吉神社)

茶道
09 /10 2017
昨日は夕方家に着いて、まずは庭の点検。友達が水やりに来てくれていたから助かったけど、家の中は埃っぽい気がして、ささっとお掃除。夕食は駅弁を買ってきているので楽ちん
そして翌日は住吉神社の月釜会。行けるかなと思ったけど、結構早起きしたので、一番客として茶室に案内された。
              sumiyosi1791a.jpg
なんだかお点前の様子が違うなぁと思っていたら、なんと表さんのお席だった。
何となく新鮮で楽しかった。

今日は県民会館でお茶の研究会があるらしく、いつもご一緒する方は見えていなかった。
でも雰囲気のいいお茶会となった。

お菓子とお茶をいただいて、、いろいろ癒された。
スポンサーサイト

いよいよ関西へ

私のこと
09 /09 2017
翌日は王子のプールの日。この日まではいてねと言われていたので、おてんば姫と一緒にいることにして、プールの後は、プールの前にあるサンマルクカフェでランチした。美味しい焼き立てパンをいっぱいいただき、王子はお子様セットだったので、焼き立てパンのお持ち帰り袋もついていたので、たくさんもらって帰る事になった。
ここのパン美味しいね!と王子は嬉しそう。
santmark.jpg
長い旅を終えて、帰る時間になった。荷物は宅急便で送ったけど、まだまだあるある。。。駅まで送ってくれる事になったのだけど、その間に孫たちはスヤスヤ。。。

神戸で待ってるよと声掛けてから、一人で新横浜から新幹線にのった。
      kaeri1.jpg
2時間ちょいだけど、私はぐったり、、眠くなって寝てしまった。広島行なので、新大阪ですぐに扉が閉まってしまう。結構緊張して乗る事になる。でも眠い!疲れた!

2週間の横浜、、、疲れた!(笑)

09 /08 2017
2週間も家を空けるというのは、ちょっとなかなかないこと。海外旅行のレベルだけど、庭も気になったけど、父にははっきり言わずに来ているので、その間何かあればと心配もあったし、何よりも家の事が気になった。
でもそれほど引越しの手伝いはできなかったけど、手伝いと銘打ちながら、お友達と会ったり、美術鑑賞出来たり、私的にはラッキーウィークだったと思う。
それでも王子のプールの日はやんちゃ姫のお相手。。。この子、とっても優しい顔しているのに、すばしっこくて、何にでも興味があって、じっとしていないおてんばさん!
最終的には「こらっ!」と声をあげてしまうけど、、、平気顔(笑)
一応お手伝いも済んだしお疲れ様と言う事で、お寿司を食べに行く事にした。
回る寿司なんだけど、注文しないと回ってこないお寿司屋さん。。。ネタがいいだけにお値段もいい!でも美味しい
              bisusi1a.jpg
みんなで思いっきり食べた気がする。。。
よくもまぁ、横浜まで通ったものだなぁ。。。迎えに来て送っていくの繰り返しだったけど、今回の横浜で今年に入ってからだけで9回目になるのにはびっくり!
少しでも手伝えてよかった。オランダまではそんなに簡単には行けないけど、行けたらなぁとも思うし、一人で国際線はなぁとも思う。

2年ぶりの再会???

友達の輪
09 /07 2017
カナディアンアカデミーの英語クラスで友達になって、もう○0年。。。長いお付き合いのAっ子ちゃんと久々の渋谷デート。
彼女は敬虔なクリスチャンなので、教会のミサの後でランチをする事になった。
ランチは二の次、、、話がいっぱいありすぎて、食が進まない程。
            akko2a.jpg
最初に入ったお店が注文を忘れていたようで30分も待たせて、あと5分なんていうものだから、二人でもういい!と出てきた。
そして、彼女が食べたいという天ぷらのお店へ。。。
熱々で美味しいこと!
いろんな話が出たけど、やっぱりカナディアン時代の話になると笑いが出て、壺にはいってしまって、今でも思い出すと笑ってしまう。
長い時間おつきあいしてくれてありがとう
            akko1.jpg

続きを読む

東京の叔父宅へ

親戚
09 /07 2017
横浜にいるのも残り少なくなってきたので、娘も一度も行っていない、父の弟である叔父の家を訪問しようと言う事になった。
叔父と叔母が都合のいい日が孫の幼稚園が遅くに帰ってくる日だったので、夕方からの訪問になった。
夕方に初めての家を訪ねるなんて申し訳なかったけど時間もないし仕方ない。
時間があるので、その間に私は丸の内にある三菱一号館美術館で開催中の「レオナルドとミケランジェロ展」を鑑賞に出かけた。
雨が降ってきたけど、東京駅から地上に出ずに行ける美術館で、素晴らしい。
元々は三菱が東京・丸の内に建設した初めての洋風事務所建築でレンガ造りの瀟洒な建物。中庭の緑も美術館の待合席から鑑賞出来てとても癒し空間だなと感じた。
               mitubisi1a.jpg
20歳のころ、フィレンツェに行った時にこの二人の作品に生で触れる事が出来たけど、、やはり難しい。2人の住んだ時代的背景を知らないと理解できない部分もあるなと感じた。
でも一人でゆっくり鑑賞出来て感謝!
               
東京駅で昼食を取ったのだけど、あまりにも人が多くて一番空いている蕎麦屋さんに入った
              mitubisi2.jpg
店内は空いてるだけあるけど、お年寄りばかり。。。若い人が見当たらない(^^ゞ
美味しくないのだろうかと心配だったけど、結構おいしかった 

美術館でゆっくりしてから、娘や孫を連れて叔父宅に向かった。
大きなマンションで叔父の家もアプローチも広く、玄関もマンショとは思えないような広さでびっくりした。
和室もリビングも何も置いていないのでとても広くて、歩かなかた姫もスタスタヨチヨチとしだした。
やっぱり広い所がいいんだね
               ojitaku1.jpg
叔父はもう80歳を過ぎているので、重い二人の孫を高い高いして遊んでくれたけど、明日整骨院に行く事になるのかしらとハラハラした。
もう夕飯の時間になっていたので、叔母がファミレスでも行かない?と言ってくれたけど、ごちそうになるのは申し訳ないという事で帰る事にした。もちろんお腹が空いてかわいそうだったので近くのお肉料理の店で食べて帰ったのだけど。。。
初めて叔父が数年前に引っ越した新しいおうちにも行かせてもらう事が出来て本当によかった。
孫たちも叔父や叔母に懐いてしまって楽しそうにしてくれていたので助かった。            
           

重陽の節句は濃茶で。。。

テーブル茶道
09 /02 2017
ランドから帰宅するとあくる日はテーブル茶道の重陽の節句を基にした「濃茶」点前を教えてもらった。
参加者はインストラクターが多くて、みなさんとっても上手にできていた。

テーブル茶道で濃茶?とても不思議だったけど、旨い具合に出来て、重々しく感じた。
先ずは菊の花を飾り、建水の中にそっと入れる。。。水をあけると建水から菊の香りがして秋を呼んできた感じ
            tesa1793.jpg
点前は重々しいけど、何となく裏千家と似ているので、、、逆に間違いそう
            tesa1791.jpg

続きを読む

bon ami

私のとっておきのとっておき! 
ただいま断・捨・離実行中!
でも美味しい情報は集めてますので、よろいく♪