FC2ブログ

2018-08

Latest Entries

台風一過

またもや台風でしたね。前日に友達とお茶をしていたら、そこのお店に入っている人の携帯が一斉に鳴りだした。
台風が近づいているので出かけている人は帰りなさいと言うような内容だった。
どうする?どうする?雨も風もないので、実家がわかないけど予想のつかない台風が来ている様で30ふんえらいこと!
早速お店を出て、お友達と父のホームを訪問して、リビングで長々と話した。
台風が来るみたいだから帰るねと30分ほど話をして帰宅した。
寝る頃に雨が降り出したけど大したことないので気にせず寝れた・・・・・
夜中の3時半にまたもや携帯が。。。「避難勧告」だった避難指示じゃないので寝る事にしたが、気になって3階にあがりベランダをみるとなんとなんと、、、プールの様に水がたまっていた。
夜だしどうする事も出来ない。。。って事で就寝

朝起きるとおさまっていた。ホッ
昨日のお友達から電話で怖かったね。。夜中に携帯がなるとドキッとするねとう話になり、一緒にランチに行く事にした。
梅田に出たかったけど、彼女といつものにしむらへ。。。
店内はいっぱい

そしてランチを食べてもまだまだ話をしていたら、なんとなんと、入口には人が並んでいた。
みんな雨があがったので一気に出てきたのかな?
まだまだ喋りたらなかったのでケーキセットを注文して半分こにしてと頼んだら、なんとデミタスカップに入れてくれて、ケーキも上手に半分に割って持って来てくれた。
おおかた4時間お喋りし続けてしまった。
となると、、腰痛が(-_-;)
                  nisimurajuly1.jpg
今日は一日台風で出れないと思っていたけど、晴れてきたので出る事が出来た。
家で片付けもしたかったけど、、やめて出て正解!
家にいると寝るっきゃない(笑)
スポンサーサイト

やっと入室できました!

このブログのセキュリティーが厳しくなり、管理人パスワード入室するのだけど、そのパスワードが勝手にどんどん変える様に要求され、元のパスワードが少しでも記憶違いしていると全く入れず、何度もこのFC2のスタッフの人とメール交換していた。
13年近くここのブログをやっているのに、入室できなければやめるしかない。なぜそんなにパスワード変更させるのですか?と質問を投げかけて、、、とうとう今日解決した。

この間にホントいろんな事があった!地震があり、台風が来るのかな?来ないのかな?と思っている間に今度はその台風を追っかけてきた雨雲が西日本に居座ると言う。。。。どんだけ災害があるんだ?という気分。

我が家も避難勧告と言われて、それならばと友人とロイヤルホストで美味しいものたんまり食べてから避難しようなんて言いながら6時間も居座ったり。。。今から考えると、たまたまなんともない地域だったけど、浅はかな行動にガ~~~~ンと落ち込んでしまった。

雨の間、よくその一人暮らしの友達と車で出かけた。それでも怖くて、家に帰ったものの、娘が近くのショッピングセンターに来てるというとついつい私も行きたくなって。。出会って、食事して、お茶して、、、ふと見ると洪水のような雨!
娘はそこからは武庫川と言う川を越えるのだけど、私は夙川と芦屋川を越えて帰らなくてはいけない。。。
娘も心配だったけど、西に向う私もだんだん怖くなってきた。
その友人から「すごい雨だけど、大丈夫?うちは斜面にあるから流されるかも」と電話をくれた。実は、、、私いま外!と言うと「え?何してるの?夙川がすごいことなってるよ。。芦屋川だって危ないのに。。。」とびっくりされてしまった。と同時に娘さんは大丈夫なの?と言われて、そっちもすごく気になってしまった。心の中はばくばく!
すぐさま娘の旦那くんに電話!あまり電話しないのでびっくりした彼は「あれ?よーこさん?」と!

「お母さんと違うんかい!」と心で呟きながら、娘は大丈夫かしらと言うと、もう帰ってきてますよとの事でほっとした。
そして私自身も家の近くまでくるとすっかり雨も小ぶりになっていて助かった。

雨の間に家の中の地震対策や浸水対策でものを上にあげたり、食器棚に滑り止めをつけたり、、父の病院も行けずだったけど、日に日に良くなっていく感じで、良かったと思う。
でも寝たきりで、看護師さん以外人と話す事も無くなってきて、ぼーっとする父。何とかしなくてはと付添婦協会に電話して、半日付き添ってもらう事にした。
父は私の友達だと思って、「どうぞそのソファーにお座り下さい」だとか、「冷蔵庫の桃をお持ち帰りください」という始末。

あの人は私の友達じゃなくお仕事としてお父さんのマッサージと食事介助に来られてるんだよと何度か説明するけど、、また忘れちゃうようだ。退院したらこういう状態は収まるのだろうけど、、、とにかくその○○さんにはどれほどお世話になってどれほど心強かったか。

そして、そして、経過もよく父が先週末で退院した。私はフラダンスの日だったのでケアマネージャーさんにお迎えに行ってもらえるようにお願いした。それまでに病院の支払いをして、ホームの父の部屋を片付けて、病院とホームと家とを往復した。
これでもかってぐらいに疲れた。

こんな時にフラダンスなんて休めばいいのかもと思ったけど、無理して行ってよかった。
気分爽快、、気分ハイ、フラダンスの魅力の一つなのかも。しんどかったけど、、、行ってよかった。
フラが済むとまた一目散で父のホームへ行った。

すると、、、な、なんだ?

続きを読む»

父入院!

94歳を迎えてからは足腰も弱くなり、出かける事が億劫になってきていた父。。。今年初めに星野さんが亡くなられてからは喫茶店に行くあてもなく、つまらなさそうで、それでもリハビリには力を入れてきたのだけど、、、筈だけど、、、
いつもの持病が出て、切開して膿をだすという選択方法が一番いいという結果が出た。
6月、月末に緊急入院となった。
その日は真弓さんのおもてなしレッスンの日。休みたくなかったのですべてホームのケアマネージャーさんとナースにお願いして入院させてもらった。
痛い事が大嫌いな父、点滴の針を突くだけでもすごい顔をする、、切ったり貼ったりなんか絶対に嫌だと思う。。。でも手術をお願いした。「父は納得しない」と言いきっていたが麻酔科の先生の診察で観念した様である。

全身麻酔で寝てるうちに手術というのが一番痛くないですよと先生に言われて、「それにする!」という父。
私は先生に「ちゃんと起きるんですか?」と聞いたら、先生はちょいちょい起きない人が出るとの事。それやったらあかんやん!
と言う事で、腰椎麻酔に決まった。
立ち会いは娘と4か月児の孫くん!
            titinyuin1.jpg

2時間の手術が終わったので3人で手術室前までお出迎えした。
泣き虫くんも肝心な時は泣かないでおとなしくおじいちゃんを見つめていた。
先生の説明によると、老人の割には皮膚の調子もよく縫合も終えたとの事。
父は執刀医は主治医とランクは上?なんて失礼な事を看護師さんに聞く羽目に・・・
老人は足に血栓でも出来ていたらそれが飛んで心臓とか肺に飛ぶと命が危ないとの説明してくれた。
ひやひやしたけど、どうやら父も痛いとは一言も言わないで血栓で突然変調を来す事もなくホッとした。
父も今度はダメだと思っていたのか、いろいろと準備みたいな話ばかりして気分が悪かった。しかし実は私も病院に行く前にざっと家を片付けたりしていた。娘に大事なものは2階にあげときと!
            titinyucats1.jpg
手術のあと、病院のロビーに行くとロビーコンサートがあるというのでちょっと行ってみる事にした。
フルートとピアノの合奏。
みんなが分かるようにと、中島みゆきの「時代」やザタイガースの花の首飾りと聞いて、安堵と共にちょっと気分が癒されてウルッとした。

続きを読む»

しつこい咳

最近は寝冷え程度でもすぐに喉にきて、咳になる。しつこいタイプよねとにやりと耳鼻科の先生に笑われた(汗)
そんな中、お友達が新生姜の佃煮を炊いたからというので持って来てくれた。
いつもいただくとご飯が進む。。。美味しい佃煮!
せっかくだからどこかでランチでもと言ったけど、、よく考えたら私の風邪を移しては大変。
私が駅まで取りに行かせてもらう事になった。
駅の改札でちょこちょこっとお話した程度で、、ホント申し訳なかった。
でも嬉しい!
そのあと父のホームに行き衣類の整理したものを持ち帰ってきた。
父は留守だったので写す心配もなくてよかった。
家に帰って頂いたものを開けた
            fuji1.jpg
いっぱいいただいた。今晩からいただこうと思ったけど、その日のお昼にもいただいた。
美味しい!
他にもお友達が新聞に投稿して掲載された切り抜きをコピーしていただいた。
こういうのを読むのが楽しみ!
美味しいお菓子もいただいたけど、置いておいて長女が来た時に一緒に!と思っている
            fujicats.jpg
お友達が訪ねてくれるとそれだけで気分が晴れるなぁ!
回りは雨が降っていて鬱陶しいけど、、
あ・り・が・と!!!

夏風邪?

忙しい一日を過ごしていた時、結構暑かったので薄着で出かけていた。
夏は用心。。。暑いとお店ってクーラーがかなり聞いている。そしてiphone勉強会の会場もクーラーびんびん!
ビルはすべてクーラーが天井から冷風が下りてきて、その通風孔を避けて座るわけにはいかない。
何か所も行ったけど、すべて寒く、そしてそのまま外に出るとかんかん照り!喉が~~~

私の喉はしつこいのだぁ

翌日からは空咳も混じって気分も悪い。。。でもなぜか食欲はあって、あれこれ作ってしまう。食べては作って、家にあるお菓子を探して、あったあったとお茶を点ててお自服!こんな時間もゆっくりするなぁ
            maccha6gatu1.jpg
義母が夫のお供えに送ってくれたお菓子がまだ残っていた。送ってもらった時は「甘いものは誰も食べないので~~」と言ったらお店に任せていたわ。今度から考えるなんて言ってくれたのに、こういう日は甘いものが美味しい!
お礼言うとかないとなぁ
そしてその日あった予定は2件ともお断りした。断るまではちょこっとだけ顔だそうか?大丈夫やろなとか思ったけど、行かなくて正解!どんどんしんどくなってきたし、お咳もで出した。内科で処方してもらったけど、咳薬が入ってない!と言う事で今度は耳鼻科へ。。。「あなたのお喉はしつこいから。。。」と先生も薄笑いしながら「そんなにすぐに治る様な薬はだしませんよ」なんて言われた。
それでもしんどいので、翌日は元の内科に注射してもらいに行った。
実は昨日~~と言いかけると「耳鼻科行ったんやろ」と見透かされてる(汗)
吸入もしてもらいたいしと弁解。そして元気の出る注射をしてもらった。
すると、、、不思議と元気が湧いてきた。
不思議!

続きを読む»

«  | ホーム |  »

プロフィール

bon ami

  • Author:bon ami
  • 私のとっておきのとっておき! 
    ただいま断・捨・離実行中!
    でも美味しい情報は集めてますので、よろいく♪

 

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

 

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

 

ブロとも一覧

 

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

カレンダー(月別)

 

07 ≪│2018/08│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -