暑いながらも美味しいものは嬉しい!

お料理
07 /20 2017
父が入院して早や3週間目!先生曰く奇跡的な回復との事。
そんな中、いろんな方が父に美味しいものを送って来て下さる。ホームに届くのでホームから電話をいただいて、取りに行ってまた父のところに届けに行き、食べないから持って帰ってくれというのを持ち帰る、、、これってストレス?はぁ~!という気持ちにもなる
いただくのはありがたいのだけど、私は間食をほとんど取らないし、果物はたくさんいただけない。
            moraimocats1.jpg
桃やさくらんぼ、温室みかん、ゼリーや水羊羹の詰め合わせ、フルーツヨーグルトなどなど、、、桃は3箱いただき、さくらんぼは3箱いただいて、閉口してしまったけど、全部娘たちに冷蔵宅急便で送った。
家にいる時は娘たちもほとんど食べなかったけど、ダンナ君たちはデザート大好きだし、孫たちも大好き。。。そのうち少しは食べれるようになったみたいだ。。。まったくこんな母に育てられると大変(笑)
父は大の桃好きだけど、私が剥いて病院に届ける頃には色が変わってしまい、ずっと冷蔵庫に入ったままで結局は持って帰ってきて破棄。
いただいた気持ち、選んで送って下さる気持ちを大切にして、少しだけいただくようにはするのだけど、、、
上の娘にはランチを一緒にしようという事になり、桃やさくらんぼを届けがてら、手作り夏寿司を作って行った。
私は暑くなるとばら寿司が好きで、よく夏寿司をこさえる。
ニンジン、椎茸、高野豆腐などの煮たものに、茗荷やカニカマの酢漬けや大葉、そしてプロセスチーズを必ず入れる。
              susiyuki1.jpg

生ものは怖いので海老の甘酢漬けとアナゴの煮たのを散らして出来上がったので、自分の分を取り分けて持って行った。
生姜は私の手作りの生姜。この子はあまり好きじゃなかったのに美味しかったと言っていた。

こうやって届けてあげると喜んでくれるし家が片付く。。。ホッ!

続きを読む

スポンサーサイト

LA FETE HIRAMATSU

お料理
01 /28 2017
昨年5月に二人目の孫が誕生した。生まれるまでの1週間、そして生まれてから退院してからの数週間、今から考えるとホント大変だった。
上の子がちょうど1歳半、、、言ってる意味はよくわかっている子だけど、「ちょっと待っててね」という言葉に異常に反応していやいやして付いて回るという感じ。私一人ではどうにもならなくて、近くに住む長女が毎日の様に私のフォローに来てくれた。
陣痛が来た日もお産はまだまだと言われて私と孫だけ家に戻ったけど、やっぱり孫はいつもと違う雰囲気で、こんな時に長女のフォローは非常に助かった。
その事で、次女のダンナくんのご両親が私と長女でお食事にでもと、高級なレストランで食事ができる、ペアチケットを送ってくださった。
当然のことをしたまでなのにとお断りしたけど、それでは気持ちがおさまらない程お世話になったと、、、

このチケットおいくらぐらいなのかをネットで調べると、、、ディナー券でかなり高額。。。。
慌てて、同額ぐらいのワインをお返ししに行った、、、
でもそのディナー券を使うチャンスがなかなか見つからず、ふと見ると六ヶ月の期限付きで、2月初旬までという事だった。
それでは、、、といろいろなところを探して、ディナー券に見合ったランチをお出しできると言ってくれた堂島にある、こちらに伺う事にした。フェスティバルホールの最上階にあり、人気のレストラン
                hiramatumae1.jpg
女性は黒のスーツ、、これ普通なんだけど、男性は全員燕尾服を着用で、高級感を増している感じ。。
           hiramacats1.jpg
最初にミニサイズのタルト生地のパンが2個、、、そしてワインは?と聞かれたけど、ミネラルフォーターをお願いした。
フレンチでミネラルもなぁ~~~と、以前なら白から赤にって大好きだったのになぁ、、、、娘は運転のため同じくミネラル。
真ん中の白い飲茶しゅうまいみたいなのは卵白の泡だてた中に甘エビがホワイトソースで包まっていた。。。。好み!
右はフワッフワッ、外カリっカリっのフランスパン
           hiramacats2.jpg
次にでてきたスープ、、、色悪いなぁと思ったら中はクリーム味のオマールエビスープ。。。上のグリーンってなんだったっけ?
そして、、ロールキャベツみたいなのは、、、中にフォアグラとトリュフの煮たもので、これは最初にボーイさんが「お嫌いじゃないですか」と聞いてきた。娘は私がフォアグラが食べれない事を知っていたので、「お母さん大丈夫?他のものに変えてもらう?」と聞いてきた。。。他のものにもよるなぁって考えていると、「このフォアグラのお料理は平松が30年かけて考案して作った自慢の料理です」と解説された。。。そう言われると、、、食べないわけにもいかない、、、というか、一度食べてみるかって気になってOKをだした。
やだなぁ~~~フォアグラのにおい、、きらい!と思いながら大好きなキャベツの袋を開けて味わってみた。。。

「美味しい!」

これならいけると思った。後でお腹痛くなってもしゃあないなぁって、、、
平松さんもひょっとしたらフォアグラのにおいが日本人には合わないと思って研究したのだろうか?本当は嫌いなのか?なんてちょっと親近感を覚えるほどのお味だった。
          hirama4cats.jpg
次にお口休めのソルベが登場。。。冷たくって酸っぱい。。。
これ無理!
娘も酸っぱすぎると二人でお残し。。。これほど酸っぱさに弱いとは二人とも疲れてる?

そして海鮮のお料理は帆立とオマールエビの揚物
鰆の香草焼き。。。これは添えられているコンソメスープと交互に召し上がれと言われた。

そしてメインはシカ肉のステーキ白みそ仕立てのソースかけ。。。これも娘が「大丈夫?やめとく?」と聞いてきたけど、シカ肉なんて生まれてはじめて食べるけど、、、フォアグラがあんなににおいを気にせずにいただけたのだから、、、シカ肉、、やってみようじゃないといただくことにした。
出てきた量は少なく見えたけど、、、これが結構なボリューム
この辺りで娘はもうこれは食べれないと、、、やめた。。。勿体ないけど、、人のまで処理できないわという事でそのまま引いてもらった。
私もこの辺りからかなり満腹。。。でも美味しい柔らかいお肉だったので美味しかった。

娘がこんなにしてもらって悪いねぇ~~御返し何かしなきゃね~というので、、、これはお世話になったお礼と言って送ってこられたし、それなりのワインも御返ししたから、ありがたくいただこうという事にした。

続きを読む

菜食レッスン。。。。。Joie Riche

お料理
01 /28 2016
ジョワリッシュサロンで。もみのき食堂さんの菜食レッスンがあったので、早くから家を出た。
先日のジョワフェスで、こちらのワンプレートランチをいただいてからすっかり菜食に興味津々!
さっそく、マダムにもみのき食堂さんのレッスンがもしあれば、、とメッセージを送ってみたら、なんと○○日にあると連絡をいただいた。
               joie1611a.jpg
サロンのダイニングテーブルにはお野菜のプレートが飾られていた。。。
よく見ると、、、な、なんと私の大好きな芽キャベツ。。。別名なんだったかな?
こんな風に生えるとは知らなかった。。。と他の人も言っていたが、私もキャベツの様に土から盛り上がってできるのかなって思っていたのでびっくり!パクッと食べてしまいたいぐらいに私は芽キャベツが大好き!
今回のお料理ではこれはただの飾りだったけど(笑)
先生は和歌山からこられている週一開店の菜食レストランのオーナーさん。。そしてケータリングサービスのアラヤさんとのコラボなので、おしゃれで美味しいお料理がパパッと出来上がる。
         joicats1.jpg
昼過ぎから孫守りを、頼まれていて、参加者のみなさんとまったりゆっくりと時間が取れないとはじめからマダムにお願いしていたので、急ピッチにお料理が出来上がっていった。
お料理もソースも、垂れも、砂糖を使わずに果物から甘みをとったり、お野菜の味が出るように工夫した調理法など、、、目が点になるほど驚かされた。

みなさんはゆっくりお食事だけど、、私は一足お先にデザートをいただいた。 
               joie16121a.jpg
お味も驚きもの、そして作り方も驚き桃の木だった。

Yoko's Kitchen

お料理
09 /30 2015
御影にあるこの方のところへいつものメンバーと参加
今日は中華の定番春巻きやその他いろいろ~~~
                yole093a.jpg
いつもと違ったテーブルでお迎え~~~
                yole09all1a.jpg
春巻きの中身がちょっと秋味!そして味噌味の豚肉をたくさんの野菜で包んでいただく~~~!スープは大好きなカリフラワーたっぷり!最高!今日のナプキンもエスニック風で元気色!
                yole09all2a.jpg
デザートタイムには容子先生自ら中国茶を目の前で点てていただいた、、数年前の台湾を思い出した。
甘い茶梅とピリ辛のエリンギとがめちゃマッチして美味しい~~!
お茶も上等なお茶なので香りが全然違ってお茶談義
それでなくてもいろんな話が盛り上がる仲間なのでケラケラ、ゲラゲラ、笑いと突っ込みと、、、その他諸々(*^^)v

お持たせのエスコヤマの秋限定さつまいものバウムクーヘン。。。まったりと秋味を堪能した。
           yole09cats1.jpg
私も台湾で中国茶のセットを購入したけど、、一度使っただけ、、、やらなきゃ!

秋の味覚!ハロウィンパーティー?

お料理
09 /19 2015
タッパウェアーのYマネージャーさんのお宅に久々に呼んでいただいて、お料理研究会もどきのおしゃべり会に参加した。
いつものメンバー、長いお付き合いの人、10名が集まって、いろんなお料理を教えてもらった
              tappa095a.jpg
まずはこんなデカかぼちゃがお迎え、、、大きさがわからないから、誰か抱きかかえて~~!というと、ブログに映りたくないとの事。。。修正するのにぃ~~~
              tappcoocats3.jpg
このかぼちゃはステンレス片手鍋でパンプキンチーズケーキに変身!とはいえ、かなりの労力がかかってますが~~
オーブンでやるより中がフワフワっ!
もう一つのかぼちゃを使って鶏ミンチのパンプキンローフ
              tapcokkcats1.jpg
これは圧力鍋で作ったので約10分でOK!7~8分でいいかも。。。トロットロッになっていたから。。。私は好みだけど。

そして今日の話題作。。。タッパウェアーの社長が自らレシピをとって作られたとか、、、、
あの有名なフランスのモンサンミッシェルのオムレツ風フワッフワッオムレツをフライパンで~~~という事になった。。。おぉ~~~
ほんまにできるの~?
                tapcookcats2.jpg
そうタッパウェアーのパーフェクトシェフで卵白をフワッフワッにしたあと、他の材料と混ぜてそ~っと焼く、、、、
と、、、、、こんな具合に!
なんて簡単??スィーツの巨匠のこの方は東京に一軒あるモンサンミッシェル風オムレツを長い行列を並んでゲットしたとの事

それが、、、このフライパンの一番小さい型ので。。。美味しく焼けた。。。本物は知らないけど、美味しかった。本物は美味しいという人や美味しくなかったという人やいろいろ、、、でも東京にあるなら行ってみたいかも~~~

もう一つ忘れてならない秋の味覚といえば、、、秋刀魚!
これは玄米と十穀米とで炊き上げた。。。秋刀魚の臭みは先にある事をしているせいで全くなし
                tappa096.jpg
内臓は好きじゃないので抜いてもらったけど、骨も尾も何にもわからないぐらいに柔らかく炊けていた               

続きを読む

bon ami

私のとっておきのとっておき! 
ただいま断・捨・離実行中!
でも美味しい情報は集めてますので、よろいく♪