スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おもてなし茶の湯。。。開催しました

春だというのにまだまだ寒い日が続く中、3月のテーブル茶道の会、「おもてなし茶の湯」を開催した。
婦人大学の時の友人、民舞クラブの友人、そしてコープカルチャーのスタッフをされてるKさんも仕事の合間に参加してくださった。
お一人は急に具合が悪くなられて欠席。
お客様三人のお茶会となった。
          omotecha31a.jpg
私は不覚にも婦人大の人たちとランチをしたので、準備が間に合わず、バタバタして写真が一枚も撮れなかった。
で、カルチャーのKさんの写真をいただいて編集した。
               tesa3224a.jpg
みなさん若い頃にお茶をならっていた人ばかりで大助かり。それでもちょっと違うと怪訝なお顔されていたけど、、まぁいいや。
みなさんに充分楽しんでいただけたのかな
お菓子は常盤堂の「はるのいろ」、干菓子は五郎丸屋のティーゴと京菓子のゼリー菓子
お抹茶は大阪谷町にある石本川口軒の初昔
主菓子のまともな写真も撮れなくて残念だけど、、、Kさんがちょっと切ったところを下さったので大助かり。。。
            tesa322all1a.jpg
結構リラックスしていたけど、こうやって写真を構えられると、、、みんなおすまし!
こちらは阪神電車深江駅の駅前ビルのニルキューブさんの会議室をお借りした。

続きを読む

スポンサーサイト

お茶事へのご招待(^O^)

叔母のお社中さんで某大企業にお勤めのSさんが、とてもお茶道が好きで、上海に転勤になられた時も中国の裏千家に習いに行かれたほど。その方が、ご自宅で茶事をするので来て下さいと言われた。
男性が一人でお茶事を?とびっくりしたけど、人選を任された叔母に、「私も行きたい」と意志表明して連れて行ってもらった。
叔母の社中さん2人もご一緒させてもらった。
マンションの二部屋を和室にされていて、荷物が何も置いていなくて、こっとりとした茶室をつくられていてびっくり!
                 chaji1a.jpg
待合にされていた和室のお床には「佳き日」のお軸が。。。会記も自分で書かれて、、、みんな「眼鏡が、、、」と目を細めてながめさせてもらった。
そのお部屋ではお香煎をいただいたのだけど、煙草盆もとても素敵
               chajicats1.jpg
お昆布を少し入れて鉄瓶のお湯をいれていただくと、、まったりと美味しいお香煎となった。雰囲気って大事よね?

次の間に行くと早速お炭点前。置き炉なのにちゃんとそういうのからして下さるとは、、、、私は炭点前が若い頃から嫌いだったkら、習っているときも炭点前が終わる頃にお稽古に行ったりしていたほど。。。だから、こうやって生で見せてもらうのは2,3度目。
炭がパチパチといい音を出し始めている。
炭がいこる間にお茶事をとの事でお料理が運び込まれた。
         chajicats3.jpg
少しのご飯、サツマイモの白味噌仕立てのお椀、鯛の酢〆の酢の物、鰤大根、帆立のソテー、止め椀は澄まし汁でクコの実が入っていた。そしてお替りのご飯と香の物
男性が一人でこれだけの物を作ったの?とヒソヒソ、、、買ってきたのでは?とまたヒソヒソ(笑)
でも後で味出しの苦労などを聞かせてもらって、、、「手作りなんだ」とみんな心で納得した。
食事が済むころにはお釜もちんちん音を立てる程に煮上がってきた。

いよいよお濃茶開始
元のお部屋にもどり主菓子をいただく
                 chajicats4.jpg
そして本席への席入り、、、、お席のお軸は大徳寺和尚の文字。
正客は叔母。
続き薄をされたので、お濃茶のあとはまたお菓子が運び込まれてその場でいただく
               chajicats5.jpg
田楽風のお菓子の入っていた器は亀になっていて、叔母の長寿を祝う物だとの説明を受ける。
耳の遠い叔母に大声で私が説明した。。。はぁ~ん!と叔母。聞こえたのかな?

続きを読む

「おもてなし茶の湯」。。。。春よ来いの茶会開催

テーブル茶道のお茶会、「おもてなし茶の湯」の会を開催した。
寒いかな、雨かなと心配したけど、お天気も良くて、寒さもマシという感じのお日和。
一人来れなくなったので、長女がちょうど会社が休みだったので参加してくれた。
             omotefuka1.jpg
こんな感じのチラシをレンタルルームのニルキューブさんに作って貰って、みなさんにこのチラシを送らせてもらった。
一人は午後からお仕事という事で3時までには帰られるという事で急ピッチの茶会となった。
私は参加者全員知っているけど、お互いは知らないという事で自己紹介。。。これも一期一会の不思議な繋がりとなっていくのはこの会次第。。。頑張るぞと気合を入れて開始!
とはいえ、肝心の抹茶を忘れてくるというお馬鹿。。。娘が機転を利かせて取りに行ってくれたから助かった(汗)
             omotefuka2a.jpg
前回試験茶会の時のお知らせ看板が悪いと娘にさんざん言われたので、今回は墨で書いてみた。。。どうかな?
娘たちは厳しいからなかなかいいとは言わないけど、、わかればいいやん!という感じ。
今日のサブタイトルは「春よ来い」だから少しでも春を感じてもらいたくてお菓子は春うららという銘で常盤堂さんに作ってもらった。
             omotefukacats1.jpg
2月最終日とは言え、巷ではお雛様。。。雰囲気を出す意味で母の描いた日本画の作品を数点お部屋の隅とかテーブルに置いてみた。いい感じ!
私のおもてなし茶の湯は私が参加者さんにお茶のいただき方やお菓子のいただき方をお話して、利休さんの和敬静寂の意味を説明して、利休さんのお茶に対する思いを説明する。そしてお菓子をお出しして、菓子名などを言ってから、お一人ずつに私自身がお茶を点てていく。
そして、お仕舞いをしたら、次はそれぞれにご自分でお茶を点てて頂いて、自服を楽しんでもらう。
2福目の自服ではお茶を全く知らなかった方も意外と美味しくお茶が点つ。その不思議な味の違いを感じて頂く。
今回はお持たせのお菓子もあったので、自服を3回していただき、合計4服のお茶を召し上がってもらった。
ガボガボになったかしら?
                omotefukacats2.jpg
今日の帯も母のもので、かんざし柄。。。お雛様シーズンにいいかな?

続きを読む

東京ストーリーその3

一昨年から勉強続けている日本財団法人テーブル茶道協会の1周年記念パーティーと会員新年会の集まりが
ANAインターコンチネンタルホテルで開催されて出席させてもらった。
早くに着いた私達3人は会場配備のお手伝い。。先生も前掛けをされて動き回っておられた。
そして、、着物を着た人がぞろぞろ、、、お洋服を着た人もぞろぞろ、男性も着物姿が目立った。
これだけの人がやってるの?という感じでひたすら受付で見ていた
              tokyokimo3a.jpg
私のテーブルに座ってられた男性はお母様がお茶の先生をされていて亡くなられ、残った道具が何なのかを知りたくて、こちらの先生のところに通われることになり、今までお茶道をやったことなかったのに真剣に勉強され、インストラクターになられたそう。
お湯の温度まで調べて、どのお茶がどの温度に適すのか、、、すごいなぁ
いろんな方と自己紹介をするというアイスブレイクのゲームの様なのがあり、たくさんの人と自己紹介した。
その数が多かったという私、、、、新参者だからいろんな人としゃべったつもりなのに、その新参者が乾杯の音頭を取る事に、、、なんでやねん
乾杯!って言うだけじゃないのよね。。。なんだかんだ話をしてから乾杯となるんだけど、何にも考えてないし、、、何を言ったか覚えてないぐらいにべたべた話した気がする
          teblesacats1.jpg
集合写真の下の中央の写真がそれ!何が何だかの状態
そして先生からインストラクター賞を手渡しでいただいた。。。じゃぁ前にいただいたあれって、コピーだったのね(笑)
娘が前にもらったのをみて、、あれだけ頑張ってこんなコピーみたいじゃ賞状なん?と言ったけど、、やっぱり違ったのね(左の写真)
右の写真は13期生の3人。。。沖縄から、別府から、神戸から、、と地方版の3人。。。毎日ラインで話をするほどの仲良しさんになるなんて去年の今頃じゃ考えられなかった事。。。人生っておもろい!
その後は福引、、、、当たり悪いのよね。。。みんなちょこちょこ当たっていた。
すると金銀賞と、最初から重ね茶碗いいなぁと思っていたのがなんと私に当たった。えぇ~?いいの?
               tokyopure1.jpg
そして次に講師の先生方が選んだという講師賞が出された。
横浜の先生の封筒から、、、、私の名前が。。。。。えぇ?
               tokyopure2.jpg
横浜でしか買えないという横浜の絵が描かれたお布きんと懐紙
いいのかなぁ~?横浜の生徒さんが当たった方がよかったのでは?と思ったけどありがたく頂く事に。。。
そしてお料理に集中の時間に
               teblesacats3.jpg
お料理はバイキング。。。真中に座っていた私達はデザートまですべて当たったけど、、注ぎ足してくれないから口にできなかった人もいたみたい。。。私は一通り1枚のお皿に盛り盛り
               teblesacats2.jpg
お料理が終わると、一斉点前。
先生の選ばれたお菓子はやっぱりかわいい!美味しい、、お茶も美味しい。ごちそうさま

続きを読む

東京ストーリー

東京よりもどりました!かなり更新が遅れていますが追々に。。。

私が参加しているテーブル茶道協会の新年会と発起1周年のパーティーがあるというので、一緒に学んだ沖縄、別府の友人とともに前日より同じホテルを取る事を数か月前に決め、この日の来るのを楽しみに待っていた。そんな中私はインフルエンザにかかり、行けなかったらと心配したけど、、どうにか治って、しばらくはじっとしていたけど、みんなと足並みが揃える事が出来た。
そしてその集まりの二日前に関東入り、、、そう横浜で途中下車して娘の所に泊めてもらう事にした。。
まずは、、王子の大好きな新幹線で新横浜へ。。。。。。。いつものようにスタバでスタバラテを買って車内へ
              tokyoiki1.jpg
お土産に貰ったハラダのラスクが朝ごはん(笑)
              tokyoikicats1.jpg
京都を過ぎると、、いきなり雪世界。。。あっ、この辺は日野?彦根あたり?なんて思いながら、せっかくD席を確保したけど、今日も富士山は望めそうにないなと思っていた。。。
祖母が住んでいた町、、こんな雪世界で寒かっただろうなぁなんて考えながら車窓を眺めていた

ゆっくり音楽を聴いて、ゲームをしながら富士山が見えてくるのを待った。
小田原を過ぎると、車内放送があり、今日は左手に富士山が美しくご覧になれますと!こんな放送があるのは初めてのこと。。
見えた!
くっきり青空に富士山が見えだした。。。
私は窓にしがみついてカメラをむけた、前の席の人もカメラをガラス窓にあてている。私だけじゃないんや。。。富士好きは
               tokyoiki4a.jpg
雲ひとつない所に、白い雪をかぶった富士山がとっても美しい。。。車掌さんがお知らせしてくれる筈だわ
満足、満足、、、富士山の写真をいろんな角度からたくさん撮った。ホント今日の富士山大満足

続きを読む

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

bon ami

  • Author:bon ami
  • 私のとっておきのとっておき! 
    ただいま断・捨・離実行中!
    でも美味しい情報は集めてますので、よろいく♪
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。