祇園まつり。。。

京都
07 /18 2016
祇園祭りのシーズンになると何となく茹だる様な暑さを感じる日が多い
家の中にいても外にいても暑いのは一緒なんだけど、京都は特に蒸し暑くて日差しが強い気がする。
それでもやっぱり、祇園ばやしのコンチキチンは生で聞きたいと思う。
娘のお友達が家に来るというので、ゆっくり楽しめたほうがいいかなと私一人電車で京都に向かった。
           gioncats3.jpg
まずは菊水鉾に向かった。ここではお茶室が開催されていて、今日のお当番は表千家

丁寧なお点前を目の前で見ながらいただく、菊水鉾のお菓子。
            gioncats2.jpg

四角いお茶菓子は羊羹に見えるけど、 菊の露(したたり)を飲んで不老長寿となったという能楽の曲『枕慈童(まくらじどう)』に ちなんで作られた、亀廣永(かめひろなが)の『したたり』という和菓子で、黒糖の寒天で、私の大好物。
            gion165a.jpg
20歳の頃はこの菊水鉾のお茶席で点て出しをして、お運びをしたものだけど、当時は暑いとかしんどいとかという思いはすっかり忘れていて、ただお茶を飲みに来られるお客様に粗相のない様にお出しする事に緊張していた事は覚えている

お茶席の後、外は真夏の日差し、菊水鉾に上がって見学していってくださいと言われたけど、、何度も行ってるし、、
今回は、、、山鉾巡行の時に先頭を走る長刀鉾に行ってみた。遠くから見ても長刀が光ってかっこいい!
             gion1613a.jpg
暑い京都を昔は浴衣で闊歩していたものだけど、今は昔よりかなり暑くなっているのもあるし、こっちも年齢を重ねてきているのもあって、目的が済んだら即電車へ!
そんな行き方でも、、ちまきも買えたしよかった、よかった。
スポンサーサイト

年末の締めくくりはやっぱり京都!

京都
12 /21 2014
父は母の影響でなのかとびきり歌舞伎が好きで、特に年末の南座の顔見世は「見なきゃ」という気持ちでいる。
大阪倶楽部の演劇部にチケットを手配してもらって、いい席をいただいて京都まで行ってきた。
あいにくの雨模様だったけど、私は着物で、父はなぜか普段着、娘は車椅子を引かないといけないからとやはり普段着で南座へ。。。
         minamiza6.jpg
南座は車椅子にとても親切。。。まずは車のところまで職員がお出迎え、、車いす専用出入り口から入って客席までふたりがかりで連れて行ってくれて、休憩時間になると席まで来てくれて、トイレは?お買い物は?と私たちは何もしなくても父の手となり足となり動いてくださる。これは非常にありがたい。。
父はそれをいい事にあれこれお土産を買い、結果持って帰るのは私たち。。。結構いろんな人にと考えているので荷物が重い。。。いい加減にしてよ!と言いたかった。
            minamizacats1.jpg
でも役者のせりふはほとんどが聞こえていなかったらしく、解説のイヤホンだけが頼りだった。。。もうこれでここには来ても意味がないと涙ぐんだ。。
こちらも車椅子の父を連れては結構しんどい年齢になってきたし、、ま、それも仕方ないかな。
南座に来るとお昼の幕間弁当がとても楽しみ。

続きを読む

はんなり!舞妓はん!

京都
04 /28 2013
娘のダンナ君のお父さんのお姉様、すなわち娘達の伯母様から都をどりにご一緒しませんかとお誘いがあった。
気を遣うかしら~?なんて考えていたけどせっかく私の都合に合わせると言ってくださってるので、ダンナ君のご両親も一緒に京都まで出かけた。
歌舞練場で開催されている、舞妓さんの踊りの会。
最終の舞台を見る事になったのだけど、花見小路あたりから人出が凄かった。

歌舞練場のまわりは人がいっぱい。外人もいっぱいいた。
みんな美しい舞を見にいろいろなところから集まっているんだろうな。。。

舞を見る前に舞子さんの点てたお抹茶を一服いただいた花見小路あたりから人がいっぱいだった。。
さすがは殿方を最高のおもてなしで迎える場所なだけに、お抹茶も最高のお味!まったりはんなりのお味どした。            kyopage1.jpg
                             
舞を見た後はおばさんが行きつけだという、祇園バーに連れて行ってもらった。そこのおかみさんは70年前に14歳で舞子さんになったという苦労人。
84歳だという事だけど美しい顔だちで、お肌はスベスベ!
「べっぴんさんどすなぁ~~」と思わず言ってしまった。

「京都どすか?」と聞かれた。「神戸どすえ!」
「まぁ~ハイカラなところからどすなぁ~」
「いえいえ、神戸の下町どすぅ~」とはんなりおしゃべりした。

京言葉は好きえぇ~!

そばでお話を聞いているだけで人生勉強させて貰えた気分になった。

続きを読む

桜の中の続き~~

京都
04 /15 2012
ハッピーツアーの〆はやっぱり美味しいスイーツ!という事で、食事中に話題に上ったこの方のお店でケーキを買いたいという事で、、早速メールを~~♪

お料理教室でご一緒したママは何でもできる人!でもとくにケーキ作りは右に出る人はいないのでは???
サダハル・アオキさんとも仲良しと言うママ、、最近は連絡もせずにご無沙汰。。。
ちょこっとメールすると、今日はお店には出ていないけど、お店にはいっぱいケーキ達を届けたよとの連絡を受け、、迷いに迷って、、ナビを頼りに、、、頼ったいたナビを無視して、、違う方向に行ったり、右と左を間違ったりでや~~~っと「Dai's Deri & Sanwiches」に到着!
            hanmi1.jpg

かわいいお店にママの作品がい~~~~っぱい!
            halum2.jpg
       
デリも美味しそうなのがならんでいたので、、皆さんご購入!
プリンや焼き菓子も一通りはご購入!

美味しいお土産をいっぱいつめてもらって、、、今日の最終の〆という事でこちらのお店でお茶する事に。。。
            misecats.jpg

私はもうお茶もお水も入らないぐらいお腹パンパン!
             hacit3.jpg
でもみなさんケーキセットを~~~♪

負けてはいられないわ~とちょこっとずつつまんで美味しい時間の終了タイムになった。

続きを読む

満開の桜の中!

京都
04 /11 2012
寒かった冬が長い事居座っていたけど、、、少し暖かくなったかと思ったら一気に桜の花が咲き出した。

あらら~~~枯れ木がピンク色になったかなと思ったら、数時間後には蕾がチラホラ、、そして数時間後には開花。。。早い!
昨日はこのからお誘いを受けて、京都の桜を見るというハッピーなツアーに参加させてもらった。
前日にはちょっとハプニングがあって、行けるのかしら?お断りしようかしら~?とずっと悩んでいたけど、、、誘っていただける1つ1つの時間を無理のない程度にも、大事に過ごしたいなぁと、、思い切って連れて行っていただく事にした。

前日まで雨がパラパラしていたのに、、朝になると青い空が広がっていて暖かい、本当にいいお花見日和だ。。

どこに行くのかお任せで、結構早い時間に京都駅に集合し、「いい旅ネット」チケットでGo!

先ず向かった先は蹴上にある『岡崎桜回廊十石舟めぐり』の船着場。。まずはここで乗船チケットを買い、約2時間待ちという事で、それまでの間旧道を歩いて、桜めぐり。。。歩いては立ち止まってお喋り、また歩き出してはお喋り。。。
  hanmcats2.jpg
結婚するカップルの前撮り写真撮影なのか?ウェディングサイトの撮影なのか、、花嫁さんの美しい姿が桜の景色にぴったり。。。了解を得てパチパチ写真を撮らせてもらった。

桜のトンネルの中を歩いている感じで、それも目線の高さに花が垂れてきていて、美しさといい香りにうっと  り。。
  hanmcats5.jpg
       
今日ご一緒したのはいつものメンバーとmycantikさんのところで知り合った方、それにアジア料理研究家の同名(同漢字)のよーこさんの計6名。。ワイワイガヤガヤ、、お喋りがどんどん膨らんで偶然に合う話題もあったりで、、何だか不思議な縁を感じた。

まだまだ話し足りなくて、、、船の時間までかなりまだあったので、ウェスティンHのティールームでお茶する事に。
話が弾む、、、というか、みなさんスマホの話題で大盛り上がり。。。わぁ~~~遅れてるやん!と思いながら、もうすぐスマホに切り替えるつもりの私、、、切り替えたら、このメンバーにスマホ勉強会を開いてもらわなきゃともう1人のガラケイさんと、、、わからないながらも真剣に聞き入った。携帯にメモったり、、手帳に書いたり、、

そうこうする内に、、、出航時間になったので元の船着場にもどり、、乗船。。
  hanmcats3.jpg

先ずは案内人のお姉さん風のおばさんに写真を撮ってもらって、、超ご機嫌な6人!

hanmcatsall.jpg
約25分間、、ゆっくり水路から平安神宮の横を通り、南禅寺界隈をぐるっと一回り、、満開の桜にうっとり、、そして水路の周りで花見をしている人たちが私たちの船に向かって手を振ってくれる。。
なんか全然知らない人だけど、、と~~っても嬉しい。。。気分になる。
  hanm1204cats1.jpg

桜を満喫して船着場に戻ってくると、、、腹時計がしっかり働いていると感じた。。。グ~!っと小腹が(笑)

続きを読む

bon ami

私のとっておきのとっておき! 
ただいま断・捨・離実行中!
でも美味しい情報は集めてますので、よろいく♪