大丸心斎橋店閉店

大丸心斎橋店が閉鎖すると決まった。まだまだと思っていたけど、いよいよ12月30日をもって、心斎橋から一旦姿を消す。
母とどれだけここで待ち合わせたことか。。
母は神戸から30分ほどで車でここに、、私はまだその頃は豊中に住んでいたので、バスに乗って地下鉄に乗って約1時間。。
母の稽古のない金曜日か、父が海外に行った日曜日。。。私は子供たちもみんな出かけて、夫だけが家に残っていて、気分転換したくて、、母の誘いにはいつものってのこのこ出かけたもの。。。
                   sindaimamae1a.jpg
御堂筋側のフロント前のソファーにいつも母は座って待っていてくれた。寒いときは寒かったわよと、暑いときは、日焼けしそうやったわといいながらもちょこんと座っていた母。。。懐かしいなぁ~とそこにはたくさんの人が座っていたけどじっと眺めてしまった。
                   sindaimamae3a.jpg
この百貨店の建築はあのヴォーリズさんが手がけた。ヴォーリズさんは祖母の実家に居候していた人だったので、祖母もよく彼の話をしてくれた。ヴォーリズさんは敬虔なクリスチャンで、当時では珍しく祖母の実家もクリスチャン一家だったためか、滋賀県の日野町のその家に住むことになったのかもしれない。
彼の名前がついた喫茶ルームが大丸の中二階にあり、その当時は名前は違ったけど、ボーリズさんの記念の書物などが並んでいて、母といつもそれをみていたものだ。
母は大丸に来ると化粧品を買い、ひとつは私のものも買ってくれる。私の家計からは買えないちょっとい化粧品だったのでたった一つでも大切に使ったし、サンプルは全部私にくれたのでとても嬉しかった。そして買い物が終わると食堂街でお昼をご馳走してくれた。お昼から私だけ贅沢だぁと思いながらもパクパク。。。
食後はまた買い物に付き合い、この中2階の喫茶ルームでお茶して帰るのがお決まりコースだった。
母はパンケーキやワッフルが大好きだったので、私はますますお腹いっぱいになりながらも、お付き合い。。そして、ここのお勘定は「ここはあんたが払いなさい。。何もかもは駄目よ」という母。ここの喫茶を支払うというのは私にはちょっとつらいものがあったけど、お持ち帰りのお土産のケーキは「孫に~~」とたくさん買ってくれたので、、、ま、いいかぁ~~という気分(汗) 
                sindaicats1.jpg
思い出の「サロン・ド・テ・ヴォーリズ」も今日は並んでいた。。私も15分ほど並んでお一人ランチ
ワッフル最高!そしてミルクティーも最高!母との思い出の場所がまたひとつ消えちゃうけど。。長い間お疲れさん!
心斎橋大丸は祖母ともよく行ったところ。。。元々は祖父母の店舗が大丸の前にあったそうで、祖母にとっても行きやすい場所だったんだろうなぁ
ありがとう!
スポンサーサイト

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

bon ami

  • Author:bon ami
  • 私のとっておきのとっておき! 
    ただいま断・捨・離実行中!
    でも美味しい情報は集めてますので、よろいく♪
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク