疲れたのに・・・大疲れ(;´Д`A

歌舞伎・日舞
06 /30 2006
昨日は仕事がらみの舞台を見る事になって、大阪の国立文楽劇場に行った。
東西顔見世名流舞踊会というのがあり、母がお世話になった新聞社主催で、お祝いとお手伝いに出かけた。
seitoryotaro.jpg
ご本人達の了解を得ていないのでぼかしてます母がいつも舞っていた「梅川」を母の友人が舞われるというんで、「梅川」の踊りが好きだと言う神戸の友人2人を招いて、ついでに楽屋裏も案内した。
楽屋はおなじみの顔屋さん(お化粧をしてくれる人)、大道具さん、カツラ屋さんが狭い廊下をウロウロ走り回っていた。

友人達は楽屋というものに足を踏み入れたのは初めてという事であちこちをキョロキョロ見ていた。
舞台の袖に行くと、出待ちの人と黒衣(くろこ)さんとの打ち合わせを緞帳の前でしていたのだけど、それを見ても感動していた。

梅川が終わって、再び楽屋に行くと、踊り子のS先生と一緒に写真を撮りたいというお弟子さん達にカメラを撮ってあげた。

まだまだ、楽屋には人が溢れていたけど、箕面でちょっと野暮用のあった私は早々に退散。
途中、Yukkoを拾って、箕面経由で久々に『USJ』に行く事にした。
usjsinger1.jpg

アメリカに行けば本場にいけるのだけど、今日はYukkoに付き合ってもらって夕方だけうろついた。
usjsinger2.jpg

さすがに広いし、駐車場までの距離の長い事!歩きに歩いて本当に疲れてしまった。
usbettyboka.jpg

昨日は小雨交じりの天候だったので、どこのアトラクションも空き空き!
5周年記念の催しがあちこちで・・・
usjmae.jpg

湾岸線で帰宅したけど、、、め~~~~っちゃ疲れたぁ~(≧ε≦)

スポンサーサイト

寿司と酒とGood Luck!

家族
06 /29 2006
来月早々にYukkoが海を渡って。。ずっとずっとやりたかった音楽を見つけに行く。
高校生の時から行きたいと言い続けて、音楽を専攻したいといい続けて。。。ずっとずっと計画を進めてきた様だ。

職場のたくさんの仲間や先生達から大きな励ましと力を貰って新しい世界を見てくる様だ。
何も手伝えなくて。。。私からのお餞別は。。。ラーメン?レトルトカレー?お吸い物セット?ヘアスプレーセット~?
全部自分で用意して、自分で決めて。。。ホンマに行けるの~?という気持ち。

そんなYukkoを囲んで小さい頃からYukkoの事を見てくれてきた近所のおすし屋さんで家族で送別会!
susiebi.jpg

susimaster.jpg

1歳になった時から、よく知ってるお寿司屋のおっちゃんなだけにお餞別と海老の『おどり』をYukkoにだけプレゼント

初めてピクピク動く海老に「えぇ~~?食べるの~?」と一口(* ̄q ̄)よだれ
Yukkoにとってはお初!

私には冷をいっぱい!かわいい水玉のワイングラスに入れてくれた。
「わぁ~~かわいいグラス!」と飲まないYukkoまで大喜び(笑)
susisake.jpg

帰ってから荷物詰めをはじめた。。。あれもこれも、持って行った方がいいのか、向こうに何でもあるのか。。
何もわからない。。。全部自分で決めてやってる。。
susipin.jpg
私の大好きなピンポン巻き(沢庵と胡瓜=たっきゅう)
私はその傍らで「トランク閉める時は上に乗るでぇ~」と声をかけるのみ
でも、それも自分ひとりでほとんどの持ち物を詰めて完了した様だ。

そんな詰め物をしてるよりも・・・早く嫁に行けよ!と声かけたい様な、頑張れと言いたい様な。。。FU.KU.ZA.TSU

中島啓江さんからの頂き物♡・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡ ミ(*^▽^*)ノ彡☆

パーティー・イベント
06 /25 2006
今日は私の卒業した短大と大学の同窓会主催の総会が某ホテルで行われた。
shoall2.jpg

普段は大学祭の時のホームカミングデーの中での総会なのだけど、3年に一度は役員の任期の入れ替わりがあり、ホテルとかの広い会場で開かれる事が多くなった。

年代は戦後すぐの卒業生から今年の卒業生までの幅広くいて、親子で来ている人もいる程。

毎年ゲストを迎えてコンサートや講演を聞くのだけど、ほとんど卒業生で活躍している人の中から選ばれる。
ところが今日のゲストはオペラ歌手の中島啓江(けいこ)さん!
shonakajima1.jpg

見た事があったけど、オペラ歌手だというのもはっきりは知らなかったし、歌ってるのをテレビなどで聴いた事もなかった。

学校との関わりはというと、彼女は震災後始まった神戸のルミナリエでバック曲を歌う仕事を縁に、うちの大学のチャペルが結構音楽家の間で評判らしいのだけど、そこで震災追悼コンサートを開く事になったというのだそうだ。

大きな人!というのが一番に感じた。
でもその大きな体格の中から出る声は素晴らしく迫力があって、感動させられてしまった。

彼女はある人から、自分のこの大きな体には沢山の音楽と心と、愛と夢が溢れているって言われて、歌を通して世界を愛でいっぱいにしたいと思ったと話していた。

また、彼女の話の中に日本人は差別は出来るけど、区別が出来ませんねというのがあって、なんとなくそういえばそうだなと感じた。

歌は『海』、『赤とんぼ』、『花』。。と日本のクラシカルな曲から、『オー・ソレ・ミーオ』、『見上げてごらん夜の星を』、と私達の座ってるところまで降りてきてくれて熱唱!
shonakajima2.jpg

『千の風になって』で母を思ってグッと来るところがあった。
「私はお墓なんかにいませんよ!お墓に来て泣かないでください!千の色んな風になって大空を舞ってますよ」という歌。

彼女もお母さんを3年ほど前に亡くして、どれだけせつないかと言う様な話をされた後の歌だった。

締めくくりに『アメイジング・グレイス』の美しい音色でみんなに感動と癒しを与えてくれた。

地球の裏側では嫌な事がいっぱいおこっている世の中に、同じ音楽家達も沢山犠牲になっている。。。その人の分も心を込めて歌って、世界中の人に音楽を通して愛を伝えたいと話してくれた。

コンサートの後は食事!
300数名の出席者。。。女子大だからほとんどがお○ちゃんから、お姉ちゃん!教授陣は7割が男性。
sho4.jpg

でも、卒業生の中に一人だけ男性が!以前キリスト教学科というのがあった時の卒業生だという事。黒一点でおば様方と話の花を咲かせていた。
syo3.jpg

素敵な曲を聴いて心はすっかり癒されて戻ってきた。
sho3.jpg

で。。。。

とあるスーパーで見つけた3年物の土付きらっきょ!

買ってしまった(≧ε≦)

先週漬けたらっきょとは違って小ぶりで、、、らっきょ好きの私には蜂蜜たっぷり入れて小ぶりくんを作るため。。。涙を流してらっきょ剥き!

あぁ~~~涙の多い一日!(笑)

晴れた\(^o^)/ドライブだぁ♪

国内旅行
06 /18 2006
翌日は寝れなかった人も含め7時半に全員起床
2時過ぎに寝たのだから・・・よく寝た人でも5時間ちょっと。

私は寝付くのは早いけど途中暑くて起きて、朝は3番にウェイクアップ!
起きたらみんなで温泉へ!
露天風呂へレッツラゴー(^o^)/

部屋に戻ってくると。。。腹時計がグ~~~
私だけ~?

と思っていたら。。

私も、私も、、、、昨日は「朝は抜こう」と言ってた岡山のKさんも「やっぱり食べるぅ~~~」(爆)

朝はホテル棟へ行って朝食バイキング!

和食と洋食の両方のバイキング・・・これをみんなちょっとづつ両方とってきている(爆)

昨夜の鯛茶漬けに使った残りのご飯をお握りにして、ドライブに出発。
白浜の道は私担当!
sirahamasenjo.jpg

三段壁、千畳敷きへ行き、記念撮影。。。
sirahamasandan.jpg

周りの人に撮って貰うけど、、どれもうまく撮れていない
一番ピントがあってたのが三段壁の洞窟の中ぐらい(;´▽`A``
そうこうする内にまたもやお昼ご飯の腹時計が鳴り出して、トレトレ市場へ!
私達は握り寿司や、刺身のいっぱい乗ったちらし寿司をパクパク!

もう~~~~だめ!も~~~入らない(笑)

んな訳でお土産を色々買って、一番買いたかった梅シロップ用の梅を買って。。。大阪に向けてレッツゴー!

よく食べて、よく喋って、よく動いた2日間だった。

月曜日は何だか、一日中だる~~くて、眠~~~くて、何もはかどらない一日だった。

白浜クッキング!

生活全般
06 /17 2006
元いた団地のお友達7名で旅行に行こうと昨年から計画しだした。
20年以上のお付き合いだけど、泊りがけというのは初めての事。
でも、みんな親の事、子供の事、自分自身の体調の事などで、延びて、延びて、、、や~っと行く事になってからも急のお母さんが心筋梗塞で倒れたという人や、急に体が痛くなったという人など、、、結局7人のt予定が5人で行く事になった。

梅田からレンタカーで行き、帰りは7時までに梅田のレンタカーの店に返すという条件での出発。

出かける時神戸は薄曇ながらも晴れていたのに、白浜に着いた時は激しい雨。
その中を買い出しにだけ行き、お料理の先生をやってるYさんの指導でお料理をつくる事に。 買出しの先はトレトレ市場
sirahamaheya2.jpg

ホテル付きのマンションの一室での宿泊なので、先ずはお料理の下準備を済ませて、ホテル棟のジムで汗をかいてから大浴場と露天風呂へ。
sirahamaheya1.jpg

戻ってきていよいよお料理レッスン!
仲間の一人がお料理の先生だからほとんど新メニューで作ってくれた。

メニューは鯛のカルパッチョ、甘エビ(これはそのまま食べただけ)鰹のイタリアン風味のたたき!アスパラガスのシーチキンソース焼き!茗荷サラダ、鯛茶漬け!
ワインは辛口のイタリアンワイン!
ビール、びわ酒、などなど。。。
sirahamafood1.jpg
sirahama3.jpg

食後はまたホテル棟へ行って予約しておいたエステ!&足つぼマッサージ。。数名は全身マッサージ!
終わってからまた大浴場へドボ~ン!

部屋に戻ってからは尽きることなくお喋り三昧!

夜中の1時過ぎからデザート。。。きな粉風味のパンナコッタとびわ小豆がけ!
sirahamafood2.jpg

う~~~~ん!明日からダイエット!明後日からダイエット~なんて言いながら完食\(^o^)/

一人岡山からの参加者のKさんが「お腹い~っぱい!明日の朝はご飯いらんわね。。。早昼を食べて帰りましょう」と言った。

私は「いや!今から決めない方がいいよ!食べたくなると思う」と言って。。。。一番に寝たそうだ(;´Д`A

ちょっと寝相が悪かったのと寝言を言ったらしく、寝そびれた人が数名だったとか・・・∑(; ̄□ ̄A アセアセ

充実の一日目だった! 心も体もお腹も癒されて熟睡!

レイトショー

生活全般
06 /11 2006
昨日は昼から仕事なので、久々にいつもの茶店に行った。
帰ろうとすると、久しぶりに☆野SDが入ってこられた。

一件落着なのかと思うけど、色んな取材とかも多いのだろう。
新庄選手がやるパフォーマンスの話をしていたが、黙々とモーニングを食べておられた。。。。疲れてるのかなSenちゃん!

仕事を終えてから、Yっ子と『ダ・ヴィンチ・コード』のレートショーに行く事にした。

小説を読んでから観るか、観てから小説を読むかと話題になっている映画なんだけど、、ついでに聖書も読んでほしいなって思う。
後からでもいいから読んでほしい

レオナルド・ダ・ヴィンチはキリスト教的にはどうなんだろうという作品を沢山残している。
当時は聖人を描く時は黄色い輪っかを頭に付けるというのが普通だったみたいだけど、レオナルドはそれを嫌ったらしい。

「モナリザ」や「最後の晩餐」等の作品の裏から作者の言おうとする意図を解明していくのは面白かったけど、、あまりにもあっさりと暗号の解析をしていくのにはちょっと物足りないものを感じた。
dabinti1.jpg

聖書に出てくる人物としてのマグダラのマリアは学生の頃から好きだった。
私に聖書を教えてくれる先生の洗礼名が「マグダラのマリア」というのだけあって、先生はこのマリアの話を特に色々してくれた。
もちろん自分の感じとるマリアなんだけど・・・・
キリストの十字架の死を見取ったのもこのマリアと聖母マリアなら、復活の時に最初に目撃したのが彼女。

大人になってこのマリアがキリストの恋人だったのではという説を聞いたときはちょっと嬉しい気持ちだった。
カトリック信者や教会信仰者にとっては否定したくなる話だろうけど、人間として一生を送ったキリストのとっても人間らし部分なんじゃないのかな??

私はこの映画の意図するところが気に入ってしまった。
暗号の解析にほとんどの部分の時間を使い、宗教色はほとんど出ないのは、色んな規制があるんだろう。

久々に感動というか。。。スッキリ感のある映画を観た気がする。

学生時代に行った歴史的建造物の今を見て懐かしい思いだった。
特に滞在中に何度か通ったルーブル、、、モナリザがひっそり掲げられていたのが、かえって印象に残っている。

それにしてもこの時間の映画館、カップルが多いのにはびっくり!
それに、当たり前だけど、、、レートショーは眠い、(-_\)(/_-)(-_-)゚゚゚

LANカード復活!

生活全般
06 /07 2006
家に数台のPCがあるので、無線LANで繋いでいる。

そのうち2台はLANカードをいれてるのだけど、、、

数日前から、インターネットが繋がらない状態になったので、さっそくLANカードのメーカーのサポートセンターに電話した。
するとネットワークの中に認識されていないという事だった。
えぇ~~~?今まで繋がってないのに急にそんな事があるの?

サポートセンターの人はPCの調子が問題だから、初期化しかないですね。。。と簡単に言うので、「それしかないのですか?」と聞くとそうだという答えだった。

えぇ~~~なんでぇ~~~

もう~初期化は嫌だよぉ~~~

昨日は夜遅かったので、仕方なくLANケーブルを使ってネットに繋いだのだけど、今日は仕事に出るまでに時間があったので、再びサポートセンターに電話を入れた。

するとまた2日前とは違う人が出てきて、サッサ!サッサ!とPCの中の説明をしだして、「これが付いてるとダメなんですよね?」と否定的に言う私に、「いえ!大丈夫です」とどんどん操作を説明しだした。

「さ!これで大丈夫です」

「えっ?まだランプが付いてませんよ」

「いえいえ、今からインストールと解凍処理をすればいいのです」と淡々と説明。

「もうLANケーブル外していいですよ」

言われたとおりにすると。。。

おぉ~~~(◎-◎;)

繋がった!

思わず2日前には初期化と言われたのに。。と言うと、「うん!確かにPCも不安定なのかもしれないから、その解決法として初期化を提案したのでしょう」という説明!

うぅ~~~よかった!\(^o^)/
サポートセンターの人に電話するとなんか、ドキドキする私。
操作する様に言われてクリックして数秒間開かないと、、、深い沈黙の時間がある

これが嫌い!黙ってるのも嫌だから、「ホントこういうのびっくりするんです・・・」なんて世間話風に言うのだけど、、「もう開きましたか?」「いいえ」。。。沈黙!
出来なかった時に「フー」とため息というか鼻息が聞こえるとまたまたドキドキしてしまう。

あんまり電話したくないところだけど、こうやってうまく行くと電話してよかったぁ~♬゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
なんて思ってしまう。


☆★☆★☆散歩道の更新をしましたので見てくださいね☆★☆★☆

ヨーヨーマのコンサート

パーティー・イベント
06 /02 2006
西宮にある兵庫県立芸術文化センターでヨーヨーマのコンサートがあり、、、かなり金額の張るチケットだったので、みんな無視だったのだけど、某広告代理店が関係してることから招待券を頂くラッキーな羽目に(笑)
yoyoma1.jpg

ロンティボーのグァラコンサートのチケットを40枚近く捌いていた事もあって、その時の苦労が実って8枚いただいた。
急だったけど、行きたいと思ってる人はかなりたくさんいるだろうし、どの人に手渡せば行ってくれるかを悩んだけど、何とか家族以外5名が大喜びで行ってくれた。

サントリーのウィスキーのCMでチェロを弾いている銀行員のようなおじさんを覚えてる人いるかな?
アストル・ビアソラの「リベルタンゴ」を世に広めることになった画期的なCM。
それがヨーヨーマ(友友馬)という世界的なチェロリスト。
パリ生まれのアメリカ人。  
現代のチェロはこの人を中心に回っていると言えるんじゃないかと思う。

凄い、凄い、とみんなが言う程、私はよくは知らなかったのだけど、チェロが凄い音を出していたのにはさすがに驚いて、癒された。

5時間足らずの睡眠の私はきっと寝るだろうと思っていた。
ところが、音色に酔ってしまって、雰囲気に入り込んでしまって、背筋がピ~~~ン!お耳がピョ~~~ン
かなりの緊張感だった。
yoyoma2.jpg

オーケストラもよかった。
パーカッションが面白かった。何だかちょっと面白すぎて噴出しそうな場面がたくさんあったけど・・・

まず、ヨーヨーマって結構愛想のいいおっちゃんなのには驚いた。ポーズが何だかお猿さんっぽくって可愛いおっちゃんって感じ!あんなに有名な音楽家らしからぬポーズにちょっと笑がでてしまった。

2時間のコンサートを終えて戻ってくると・・・阿部君が頑張っていて連勝!
最高~\(^o^)/

いつもの喫茶店の常連さんたちは村上の話ばかり・・・
ま、今は首位だもんな・・・結構これから強いところが待ってるけど・・・なんて心で思いながら、、
「巨人も去年の事思ったらやるやん・・・優勝はまだまだやけど」の言葉にちょっとむかついたけど・・・ヽ(`Д´)ノ

村上の件がかたがつけば、☆野SDももう少し楽になるんだろうな。。。
もっともっと・・喫茶店にやってくるんだろうなぁ~

bon ami

私のとっておきのとっておき! 
ただいま断・捨・離実行中!
でも美味しい情報は集めてますので、よろいく♪