100年前のお雛様

京都
03 /31 2011
いつもお茶会に来てくださるNさんからのお誘いで京都の町家の別宅に行かせて貰った。

Nさんは豊中の上野というところにお住まいだけど、京都にあるご実家を別宅として、お友達を泊めるのに使ったり、外国からのお友達が京都散策の時に使わせてあげたりされている。

元カナダ総領事夫妻もお好みで京都に行くと泊まられたとか、、、、

Nさんは母と同じ年の方。。。でもと~~ってもお元気で、多方面で活躍されている。
Nさんのお母様がお嫁入りに持ってこられたというお雛様を20年ぶりに飾るので、こんな時期だけど見に来てくださいというお手紙をいただいた。

明治の中頃のお雛様らしい。

わぁ~~という事で、修復の仲間6名とお邪魔する事になった。

烏丸から歩くこと10分。。。いつも祇園祭の時に歩き回る街だけど、、低い家が並ぶ中で1軒、とても大きい町家が見えてきた。

ベルがないので、格子戸をトントンと叩いてみると、、中からNさんが出てこられた。
hina14.jpg

土間を通り、坪庭のある玄関の間に通していただき、次の間を通り、お雛様が飾られている客間に入った。
hina1.jpg

で~~~~んと朱色の毛氈のかかった段の上に並べられたお内裏様、、3人官女、五人囃、右大臣左大臣、犬を連れたお人形(チン持ちさん)と花を抱いたお人形(花持ちさん)、本物使用のお膳、お台所の模型、お茶の道具、おくどさんなど、、、可愛い模型がずらりと並んでいる。
   hina2.jpg    hina3.jpg

どれも本物仕様!

お雛様も素晴らしいけど、、お宅も素晴らしい
明治の初めの建物らしいけど、、、みんなであちこちキョロキョロ
   hina13.jpg     hina12.jpg

            hina16.jpg

昔の人の作った家ってのはどことなく違うなぁって、、センスがいいというか、、ハイカラって言うのかな?



続きを読む

スポンサーサイト

寒い!まだまだ。。。

ランチ
03 /27 2011
先週の1日、、、こちらにタッパーウエアーのイベントが茨木市であるというので、お誘いを受けた。
茨木市は、、、とっても懐かしい!
こういうお誘いがないとなかなか足を運ばない町。。。

以前高槻に住んでいた時はよく職安に通った場所のちかっくだったので、懐かしかった。
                tappaiba1.jpg


イベントが終了してから、、寒い茨木を闊歩して美味しい処を散策して、駅の近くまで行った。。昔祖母が通っていた眼科がなくなっている~~駅が寂れてるぅ~~とか色々なことを思いながら歩いた。。

寒くて、寒くて、、、、道を迷いながら歩いて、、、、

見つけた!

続きを読む

そこにいる~?

家族
03 /22 2011
被災地では原発の事もドキドキするニュースを見て、、どうか、おさまって欲しいと願うしかないが、そんな中、赤ちゃんが救出されたり、台所に閉じ込められたまま被害にあったおばあさんと孫が救出されたりするニュースはホントに嬉しい。。そんなニュースが続いてと願う。

連休初日、父が墓参りをしたいというので、何とかJunの予定が空いたので、彦根まで連れて行くことになった。

彦根まで早くて1時間半、いつもお彼岸は、2,3時間かかるのが常、、、特に母の祥月命日の19日はお彼岸の入りでかなり渋滞する。。。。
夏にお墓の清掃をお願いしたので、その出来上がりを始めて見に行くことになる。父は入院中からずっと、この出来上がりを気にしていたので、、、どうしても~と、この日を待った。
hikonesiro.jpg(彦根城天守閣。。。観光協会HPから)

母は、、歌の様に「わたしはお墓になんかいませ~~ん」と言っていそうだけど、母や祖母を思いながら出かけた。
その日はお天気もよく、前日まで寒かったのに、急に暖かくなり、雪の積もっていた彦根の町もほとんど雪が解けていた。動きやすい暖かい日。。。

お墓はとってもきれいに出来上がっていた。。。よかった!きっと、母も、祖母も、、ご先祖も喜んでいるって思えるぐらい、、とても穏やかな空気の彦根。。。

続きを読む

友達の輪

生活全般
03 /15 2011
大震災の被害はどんどん広がっている。。地震に震え、津波に被さり、、今は原発の爆発と次々に被害が大きくなっていく一方、屋根に乗って漂流していた人が奇跡的に見つかったり、瓦礫の中から人が救出されたりとホッとする話題も出てきている。。

余震が少なくなり、避難生活を送られている人に少しでも穏やかな時間があればと思うが、、、今はそれを願うのみ!

そんな中、先週、友達の友達が「お味噌を作りたい」という去年からのお約束で、今回この方にお世話になりながら、お味噌作りにタッパーウエアーでお味噌の豆のお取り寄せから、豆作り講習から超ベテランのYさん宅で作らせて貰うことになった。

友達の友達は、、みなさん東大阪の人!初めてお会いする方もいたけど、さすがは関西人!
「さぁ~~みんなで作ろう!」と言う事で、すでに黒豆を圧力鍋で茹でてくださっていたので、後はバーミックスで潰して、ボール状にしてタッパー容器に投げ込むだけ。。。
miso12.jpg   miso7.jpg


みんなでの共同作業だから、7人分の1年分のお味噌があっという間に仕上がった。
        miso13.jpg

後はタッパーに密封して数ヶ月待つだけ。。。

一昨年、農家の友人のところで無農薬黒豆の味噌づくりをしたけど、タッパーで密封するわけでないので、豆玉の上から1センチぐらいの塩を敷き詰めて蓋をすると言うもの。。。
出来上がればその塩を拭い取るのだけど、、それでも塩の辛さはかなりきつい。

タッパウエアーの入れ物だと密封力が強いので、無塩。。。豆の甘さと麹に混じっている塩だけで作る味噌なので、出来上がりがマイルドらしい。

続きを読む

心配です。。。

生活全般
03 /14 2011
大きな地震の上に、あんなに大きな津波、、、今まで生きてきてこんな惨事をテレビを通してみるのも聞くのも初めて。。。
いまはただただ、、何とか余震がおさまり、少しでも休まれる様に願うしかない。。。
家を無くされた方、ご家族がいまだに行方がわからない方など、、心配は尽きないけど、、、どうか、どうか早く揺れだけでもおさまって欲しい。それを祈るのみです。

                   myhana.jpg

癒し空間。。3月

癒しの空間
03 /10 2011
待ちに待ったsusie先生のレッスンが、やっとやっとやってきた\\( ⌒▽⌒ )//

今日のテーマは。。。。ず~~っと楽しみにしていた「キッチンの整理・収納 冷蔵庫の整理・活用」

お出迎えしてくれたのは、、、

              pagelesson1.jpg

赤・黒・白のカラーを中心にした中国スタイルのテーブル

              pagelesson4.jpg

ホットな柚子茶がウエルカムドリンク。。。寒い日だったけど、、、お部屋の中は暖かくて、この柚子茶でほっこりさせてもらう。。。

先生のキッチンに入れてもらって、シンク下、上、引き出し、収納庫、食器棚、カトラリーの引き出し、、食器収納納戸など、、どこを見ていただいても、、びっくり!数ミリも余る事なく収納されているのには「さすが!」

「自分の家にあるもの全てを管理できていますか?」と聞かれ、、、出来ていない!探し物がやけに多いと心の中で、、、答えた。

母の持っていたものと共存しているマイ・キッチン。。。なかなかsusie先生のお宅のようにすっきりとは片付かないけど、、、帰宅して、、ちょっと考えてしまった。。。
「無理かも」
「出来るかな?」
「1つでも片付けて、1箇所だけでも整理できたら。。。ラッキーかも」


続きを読む

ちょっと一息!

喫茶ルーム
03 /06 2011
お友達と生國魂神社の茶会に出席した。
大きな茶会だとかなりの時間、席入りまでに待合で待たされることになる。
300人ぐらいの人が茶室にいるわけなのだけど、待合には焼く60人ぐらいはいる。事務局の男性がうろうろしていたので、早めてほしいと頼んでみた。
OKとの事だったので、すぐに呼ばれるかと思ったけど、、それでも30分は待たされた。

茶会は疲れるよね~~~なんて言いながら、友人と帰りにお茶をする事に、、、

うっとうしいお天気なので帰り道の近場で、、、西宮にある「AU BON GOUT(オー ボン グー)」による事に。
ビゴのパンの系列店。
   bigonaka.jpg

すでにランチタイムは終わっていて、カフェタイムになっていた。

茶会ではいっぱいお菓子をいただいてきたけど、、やっぱりここでも甘~いケーキが食べたくて二人とも『モンブラン』
濃茶をいただいてきたので、アフタヌーンティーをオーダー
   bigo2.jpg   bigo1.jpg


友人ははじめての様で、素敵~~を連発。娘さんと来てみるわと言って喜んでいた。

続きを読む

灯りをつけましょ!ぼんぼりに~

パーティー・イベント
03 /03 2011
今日は『上巳(じょうし)の節句』!
三月三日が最初の巳の日にあたり、巳の日の祓いとしてひとがたという人形を作り、災いを祓うためにその人形を流したという。その人形が平安時代には人形遊びとして使われるようになり、このひいな遊びが盛んになり現在のひな祭りになったという事らしい。。

今年は、、、何だか忙しくて、娘たちのお雛様の7段飾りを省略した。さっきまで、やっぱりお内裏様だけでも出そうかなと思ったけど、この寒さだし、、、今年はや~めた。

床の間には、震災で自分のお雛様を焼失したので、友達のお母様に教わりながら自分で作った立ち雛さんを飾った。母の描いた菱餅、それにやはり母が厄除けに描いた墨絵のお内裏様も一緒に飾った。
hina112.jpg      hina111.jpg
                      

              hina113.jpg
 
リビングにはやはり木目込みの人形を焼失した母のために、友達のお母さんがほとんど作ってくださった立ち雛さんを飾った。
              pagehina1.jpg

   
そして玄関には、母が有田で購入した瀬戸物のお雛様を飾った。
hina117.jpg     hina114.jpg

華やかになったけど、、、明日には片付けなきゃいけないけど、、来週のお茶レッスンはひな祭り茶会なので、少々このままでおこうと思う。

続きを読む

bon ami

私のとっておきのとっておき! 
ただいま断・捨・離実行中!
でも美味しい情報は集めてますので、よろいく♪