スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マダムのお店!

急用で豊中経由で箕面まで出かけた。
ここまで行くと、、やはり箕面のマダムのお店へ~まずは直行(笑)

mino1.jpg


大好きなお店だけど、豊中まで仕事に出たついでに箕面まで行くことがあってもなかなかマダムの店には行けない。。。
数ヶ月ぶり。。


一時期は店内も店外も人でいっぱいだったけど、もうこんな時間だし(4時過ぎ)お店は空いているだろうと行ったけど。まずは駐車場は1台だけ空きがあった。

やっぱりこの店、派手!統一感ない!って思うけど、、一時期の私の好み!
置いてある雑貨が「あっこれ持ってた!」「あっこれ○○でいっぱい売ってた!」とどれ見ても楽しい。
結局ここのマダムの趣味って以前の私と似てるなぁなんて、妙に落ち着く。
ヒョウ柄グッズも好きだった時期もあるし、こちらのテーマカラーのピンクも今でも好きだし。。。
   minomadam3.jpg  minomadam6.jpg
  
ただ、ケーキセットはやっぱりこの時間、、いいものが残っていなくて苺ショートのみですといわれたので私はやめた。苺ショートって、、苺がクリームとサンドされているのでどうも好きになれない。
大好きなクリームブリュレもすでにないとの事。
           minomadam7.jpg
もっと作ればいいのに(笑)。ただこちらのホット珈琲はめ~~っさ美味しい!これだけで満足!
minomadam8.jpg
minomadam2.jpg
minomadam1.jpg
で夜の金スマのゲストがなんと『マダムシンコ』さん
とっても貧しい暮らしをしてきたそうで、色んな苦労をしてきたお陰で今では600坪もあるおうちに住んでいると紹介されていた。
スィーツの店でここまで儲かるの~?と思う。

続きを読む

スポンサーサイト

京都へ。。。(フェルメールからのラブレター展)

フェルメール展へこの方からお誘いをいただき、この方とこの方と4人だけで『フェルメールからのラブレター展』に行き、一日京都を楽しもうという事になった。

暑い夏の京都、、、暑そう!と思ったけど、台風一過で意外と涼しい、ちょっと曇りがちな京都散策の一日になった。京都からはお得なチケット「市バス、地下鉄一日乗り放題チケット」を購入してもらって、まずは京都市美術館へ。
 feru5a.jpg

曇りがちだったので、駅からも日傘がいらない程だった。

ヨハネス・フェルメールの僅かな作品の中から3作品が展示されているという事。えっ?たったの3作品?
いえいえ、、3作品も展示されているというのは貴重なもの。
feru1.jpg
中はいっぱいかな?と思ったけど案外並ぶこともなく、ススッと入っていけた。

若い頃オランダの国立美術館で見たレンブラント作品や、それに影響された作品が沢山展示されていて、ついつい、書いた人はどの人だろう?と記念写真みたいに書かれた一族の写真を見入ってしまった。
          feru4.jpg
            ↑は私のお気に入りの作品

          feru3.jpg
             ↑これは結構よく見かけるけど、、、

          feru2.jpg
              
              ↑これもよく見るとまわりが面白い

絵画鑑賞中はとっても涼しい美術館で「夏だ」という事を忘れているほど。

美術館を出てからはバスを乗り継いで「食」の目的地へ。。。。担当はもちろん、この方
私たちはただただ、、付いていくのみ、、右も左もわかりましぇ~~ん(笑)

着いた先は
     kyoryosoto.jpg
『出町ろろろ』さん
商店街を抜けた、小さな町家風のお店。。店内に入るとカウンター席と4人座りのテーブル席が一つ。
予約しておいていただいたので、このてーぶる席へ
  kyoryorinaka1.jpg   kyoryorinaka3.jpg
  kyoryori14.jpg   kyoryorinaka2.jpg

こんな中で今日のお勧め料理、、これも予約してもらっていたので、スムーズに食卓へkyoryori13.jpg

まずは「ちょっとずつ八種盛り」色々な小皿に入ったものが木のお盆にのっかっている
    kyotopage1a.jpg

次に出てきたのは、、、、kyoryori10.jpg
お刺身はお皿の色が4人とも違っていて、それぞれによさが出ていたと思う
kyoryori11.jpg
こんな風に新鮮なかんぱちはお醤油とわさびでいただくのではなくて、梅と生姜の薬味を乗せていただくというもの。これが案外あっさりと夏らしい。

kyoryori16.jpg
これは「コリンキ」というかぼちゃの一種、それに焼き穴子と新ごぼう、サツマイモの煮物
このごぼうは、、私でも美味しくいただけたので、、きっと好きな人は美味しい一品だったと思う。

kyoryori17.jpg
次がお食事の最後、、
天麩羅の掻き揚げ風と出汁巻き卵のあんかけ風、それにおこげの入ったご飯。
おこげご飯は他の方達よりも私のは多かった気がする。。残したかったけど、焦げた部分は丸呑み(笑)でもホンの少し、、残した(^_^;)

デザートは、、、kyoryori19.jpg
煮梅のゼリー、生姜糖と煮桃。。あっさりとお口直し的なデザートだった。

美味しくいただいた後は、、もうお腹はいっぱい!

そのままお店を出て、バスを乗り継いで、次にむかったのは~~
     kyokasi1.jpg
     こちら!人気店で沢山の人が並んでいる。自分の番が来るまでみんな悩む事然り!

     kyotokasipage1a.jpg

             

続きを読む

まだまだ混んでるよぉ~~

「JR大阪駅が町になる」とうたった『JR大阪ステーションシティー』が開業してから、もうすぐで3ヶ月。
JR大阪駅の乗換えが楽になったという事ぐらいしか、私には関係がないほど、あまりでかけないのだけど、、
色々な人から、「あそこの店のグッズがいいよ」とか、「あそこの服結構安い」とか聞くと、やっぱり行きたくなった。
Yっ子と一緒にランチに出掛ける事に。。。

やっぱりレストラン街はどこも並んでいる。。。一番行きたかったところは、、1時間待ち

あっ!空いてる!というところは、、ランチなのに結構高め設定のお値段。

小腹が空いてきたので、、ちょっと空いていたこちらに入る事に。。。

ヒルトンウェストにも入っている『桃谷楼』へ
             umeda5.jpg

本日のランチの酢豚ランチと海鮮ランチをオーダーして、二人でシェアー
なかなかのお味で、、デザート付きにはせずに食事をした。
      umedapage1.jpg

すっかりお腹も膨らんで、、、外へ

そして、、、、

続きを読む

阪急百貨店の「一押し!手土産」の続き!

台風が接近中。。
でも「なでしこジャパン」が優勝を遂げて帰国。
ハッピーな週明けだな

って事で、お待たせしました~~♪試食会の続き!

まずはシュガーバターの木を紹介
関西のものではないけれど、関西では阪急百貨店のみで購入できるという珍しい一品
           hankyupage3.jpg
お味もミルクとバターのお味が濃厚でとっても美味
少し塩味を効かせているのが絶妙だったとか。
少々大きくてかさばるけど、軽いのでお勧めだし、日持ちも30日というのは安心だそう。

ミルフィーユの『ドゥミセックギフト』はミルフィーユの焼き菓子セットで、こちらのは甘さ控えめでお味もいいし、色々な焼き菓子がはいっているし、軽くて大きさもちょうどいいと感じたらしい。
           hankyu17.jpg

グラマシーNYの『グラマシーパーク』のご紹介から~~
チェリーパイと書かれていたけど、これもフィナンシェに似ていた。
          hankyugurama.jpg

一口サイズで口の中にチェリーの香りが広がりかなり美味との事!
手ごろな大きさに20日の日持ちは嬉しい。

たねやからは『涼菓の詰め合わせ』
阪急百貨店限定で水羊羹、白桃ゼリー、梅ゼリーの3種入り。
          hankyupage4.jpg
たねやのものはお味も安心、関西の有名ブランドなので、どなたに差し上げても喜ばれる。
日持ちは60日、6個入りなので、持ち歩きしても、さほど重さを感じないと思ったそうだ。

足立音衛門の『栗マロンの詰め合わせ』
          hankyu12.jpg

これも栗の和風フィナンシエ風。結構ボリュームがあり、少し甘めとの事。
日持ちが30日で、これも阪急百貨店限定商品の一つ

萩月の『黒須きな粉あられ』
          hankyu13.jpg
きな粉のあられが一袋ずつ食べきれるようなサイズの小袋に入っているので便利。

これぐらいの大きさだと持ち運びにも楽なのでは?
これも阪急百貨店限定で、90日の日持ちは嬉しい。




続きを読む

阪急百貨店の『一押し!手土産』お披露目会

スイーツの世界では知らない人がいないのではという大ブロガーのyukiさんのお誘いで、こちらの試食会にご招待いただいた。
夏休み、お盆休みが近づき、帰省される方が一番心を悩ませる「手土産」

阪急百貨店では帰省土産の商戦がもうすぐ始まるらしい。。

それに先立ち、ブロガーさんを集めての、阪急で売り出す「手土産」の撮影会及び試食会というのが開催された。

普段帰省というものがない私にとっては、あまり関係ないかなとも思ったけど、あいにくこの日、仕事のレッスンが入ってしまい残念ながら伺う事が出来なかった。

色々な方の意見が聞きたいという事で、代わりに行く人がいてもいいですよと言ってくださったので、私のお友達のSさんに行ってもらう事にした。

Sさんは大のスィーツ好きで、色々なお取り寄せもされているし、阪急キッチンエールで珍しいものを注文しては私たちに出してくれるという、、食べ物の批評家でもある。
彼女は色々な写真を撮ってきてくれて説明をしてくれたので、こちらにはそれを載せさせてもらう事にした。

まずは『五感のとろとろ』
抹茶とフロマージュをいただいた。紙の容器に入っているのでそのままいただけて、これは食べやすい!
お味としてはあっさりで、フワッフワッで甘みも抑えてあるので子供から年配の方までも受け入れられるのでは、、、
                hankyu1.jpg
    

ただ、、、日持ちが2日というのが要注意!(早ッ!)


次に『和風菓からいも』の焼きから芋
和風のスィートポテトという感じで、こちらも紙に入っているのでいただき易い
              hankyupage1.jpg

お味としては、、、少々甘めかな?でも日持ちが10日というのは安心


続きを読む

癒しの空間(7月)

予約の取れないレッスンでは関西一では?と思ういつものレッスンに先週に引き続いて参加してきた。
何ヶ月も前にこの日を予約しているので、こういうニアミスもあり!

susi72.jpg
蒸し暑い日だったけど、こちらの扉を開けると、、、そこは涼しい夏のお迎え

玄関に入ると一番に目に入ってくるこの空間がとっても好き!

上がり口の方を見ると
susi71.jpg
こんな空間が、、まるで海の音が聞こえてきそう!

お部屋に入ると、、、
suji73.jpg
夏カラーのテーブルセッティングが広がっている。
私の大好きな誕生花でもある「ひまわり」がくっきりと目に入ってくる。

suji721.jpg
サイドテーブルも夏の爽やかな浜辺の香り?いえいえとっても涼しい香りが広がってくる。

今日の勉強タイムは「家庭内の紙類の整理とファイリング」というテーマで、、2回目
紙類の整理、分類、収納
自分にとって、家族にとって、何を記録して、何を纏めておくのがいいのかを教えてもらった。

「いざ」という時、「もしも」という時は、予測も付かず、急に来る。そんな時に何を纏めておくのがよいのか、、前回勉強した時よりもスッと頭に入った。

家族の記録、何をおいて、何を捨てる、そう、今やらなければならない!と感じた。
先生のお宅のPCを見せていただき、家族、家庭の全てのファイリングの方法、そして雑誌などの保存方法、単行本をいかに効率よく見せて収納するかなど、聞けば聞くほど焦る


そして収納の勉強の後は、、お茶タイム。

今日のテーマは美味しいアイスティーの入れ方レッスン

susipage073.jpg
美味しいフルーツセパレートティーの入れ方のコツ。。。なぜ全部混ざりこんでしまわないかを目で実践

甘くなく、でも薄くなく、紅茶の香りが消えず、甘酸っぱいフルーツの香りで美味しい!


続きを読む

カレンダー(月別)

06 ≪│2011/07│≫ 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

bon ami

  • Author:bon ami
  • 私のとっておきのとっておき! 
    ただいま断・捨・離実行中!
    でも美味しい情報は集めてますので、よろいく♪
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。