スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

到着!キャッ!キャッ!

王子の家に到着!彼にとっては初めての自宅!
家は小さいながらも明るくて、パパが飾ってくれているおもちゃ達がかわいい!
家に入ると、キャッキャッと喜ぶ王子。。。わかるのかな?
若い人の家という感じが彼には心地いいのかも
                yotaniecats1.jpg
Yukkoも加わって家の片づけをしたり、王子のお相手したり、、、あま~いおやつタイムをしたり、、、その間も泣いたり笑ったり忙しい!
             yotaiecats2.jpg
お昼は近くの農家がやっている蕎麦屋さんへ。。一人前の天婦羅の量。。。半端じゃない!
ここはサッカーの選手もよく来るらしい。。。すぐ近くに川崎フロンターレの練習場があるかららしい。
お庭には野菜も破格の値段で美味しそうなのが並んでいる。。。
              yosobacats1.jpg
そんなこんなでいよいよ、、パパも帰ってくるので私たちは神戸に帰ることに。。。。

でもその前にちょっとだけ~~~
                    

続きを読む

スポンサーサイト

いよいよおうちに帰る王子

mago君が生まれて2か月あまり、お正月があったり、ダンナ君の長期出張が決まったりで、自宅に帰るのが遅くなった。
それでもいよいよ帰る日を決めた。パパが帰国する3日前に帰って家の整理をしたり、買いものをしたいという事で私が送っていく事になった。
帰る日の前日、兼ねてからおじいちゃんが蟹を食べたいと言ってのを何とか実現させたいと思ったみたいで、朝6時に起きて、中央市場に蟹を買いに行ってくれた。すごい!本当に買ってきたの?とびっくり。
おじいちゃん思いのJunなだけに行動も早い!
早速おじいちゃんを呼んで蟹鍋と甘酢でいただく蟹酢ということになった。
             kani3a.jpg
生きている蟹を湯がく事半時間。この大きな蟹を入れる鍋がない!昔使っていた鍋を出してきて足をくくって小さくして茹で上げた。
なんか、かわいそう!
             kani1a.jpg
おじいちゃんも、城之崎あたりまで行かないと食べれないと思っていたのでご機嫌!
             kani7a.jpg
茹で上がった蟹さん、、、黙々とみんなで突いた。

mago君はこの間もおとなしくしている。。ごめんね、、君の事をダシにして美味しいものをいただくなんてね。。
おじいちゃんもひ孫の存在に大満足!
残った足を入れたお鍋にもみんな大満足
              kani9a.jpg
今度ここでこうやって食卓を囲むころは今よりもっと大きくなってるだろうな~~
鍋なんて危なくてできないかな

でもまたみんなで囲みたいね

続きを読む

有馬の帰りは~~~

一週間に一度だけ開くというこちらへ~~~
              monshericats1.jpg
今回もたくさんのジャムの試食をさせていただいた。
マダムがいのししに追いかけられて転倒されたとかでお顔が痛々しかった。お大事に!
             
たくさんジャムをいただいて、好きなのを買って帰ることに
いただいたジャムは私がという事でそろそろ帰らなくては。。。。
お付き合いしてくれただけの王子は「女は買い物が長いなぁ」と言わんばかりにスヤスヤ
                       monshri1a.jpg
疲れちゃったね。。。ありがと!

王子の壮行会?

mago君が生まれてから早二ヶ月余り・・・
最近ではお話もするし、呼べば目が合うようになってきて、家族とよその人の区別もついてきた気がする。
お正月やパパの長期出張などがあったので、随分長いことお預かりしたことになる。
でもいよいよおうちに帰る日が近づいてきた。
そこで、みんなで近場まで一泊で行く事にした。よーくんにとっては初旅。
お部屋にベビーベッドを入れて貰って、車椅子の父も悠々と身動きできるお部屋。
ここどこ?と周りを見ている。。。。ちょっと興奮気味かな?
          arimapage1.jpg
夜は中華レストランでコースの一番少ないのをお願いしてよーくんの籠も用意してもらってお付き合い。。。何も食べれないのにかわいそう!ここでもここはどこ?とばかりにキョロキョロ! 
          arimadinacats1.jpg
ペキンダックやすっぽんのスープ、それに鮑が苦手な私も少しだけ口をつけた。
父は大喜び。

よーくんは食べれないのに大人しく辺りの照明にキョロキョロ。。。
不思議なmenu酔っ払い海老の湯引き。。。これ何かと云うと、、、
生きた海老たちの中にお酒をドクドク注ぎこみ、重いガラスの蓋をして、しばらくは海老たちもバシャバシャとガラスの中ではねていたけど、そのうち大人しくなったところをシェフがお箸でつまんで、蓋に小さな窓の付いたグラグラ鍋に海老を突っ込み、それをお皿に出して貰っていただく、、、ちょっとえぐい!なんだか可哀そう!
          cats.jpg
確かに新鮮でおいしいのだけど~~~
ちょっと不思議な中華料理だった。。最後まで起きていたけど泣かずにおりこうさんのmago君でした。

続きを読む

初釜第二段

裏千家茶道の淡交会南大阪支部の初釜が大阪天王寺区の生國魂神社の玉秀庵で行われた。
叔母、叔母の生徒さん、私の友人と5人で参室。
叔母は古くからの茶人という事で、どこの茶室でも正客。叔母も年老いて正客のお役目はきつい気がするが、お茶の世界はこういうものなので、とにかく叔母がいつも座らせられる。
          hatugamaikuda1.jpg
                  画像は生國魂神社のHPより
事務局の方が叔母の顔を見て、先生を待たせる訳にはいかないと、そんなに待つこともなくお茶室に入れて頂いた。
本来なら初釜は待合で2時間以上は待たなければ入れないのに、ありがたいこと!

まずは花びらも知ならず紅白きんとんのお菓子を別室でいただき、濃茶席に通された。濃茶席は男性陣が袴姿で点前、運び、後見役を務めていてビシッとした感じがする。
          hatugamaikudacat1s.jpg

次に薄茶席、ここは華やかな女性たちがおもてなし。。。ここでは写真撮影などなかなかできない。。。残念。

点心席は生國魂会館の会議室でいただくことに
            hatugamaikudacats1.jpg
これは豊中にある翠徳亭のもの。

続きを読む

いつものメンバーの「今年もよろしく会」

震災記念日はあちこちで震災ウォークで歩いている人、集会所で集まっている人、お坊さんの集団の祈りウォーキングなど、それぞれの一日だった。
私は以前から約束していたいつもの仲間と新年会をした。
お友達が予約をしてくれたお店は和風の素敵なお店で味も器もgood! 
         sinnenkaimaea.jpg
昨年はこのグループで行ける人だけでディズニーランド経由東京見物に行った。
今年はどんな動きがあるのかな?
              sinnenkai1a.jpg
お料理もおいしいけど、器がとにかく素敵。。純和風ではなくモダン和風という感じ。。。
三段重のようなものには炊き合わせ、天婦羅、お刺身が入っていた
         sinnnenkcats1.jpg
次に茶碗蒸しの野菜の煮物・・・それにご飯とお味噌汁と香の物がきて、、このあたりから満腹感が出てきて、おしゃべりに夢中いなってきた。
          sinnenkaicats1.jpg

続きを読む

震災から20年、、、寒い一日

20年前を思い出しながら、この数日間を過ごした。テレビの報道番組も「あれから20年」「二十歳になった彼」というような特別番組が増えていたからか、、、いろんなその当時の思い出がいっぱい出てきた。
そして、もし、震災がなければ。。。という夢みたいな事も考えてしまう数日間だった。
20年前私は家族と共に豊中市に住んでいた。ちょうど震災の前々日から連休を利用して両親の住む東灘区の実家に遊びに来ていた。
1年前に立て直したさらっぴんの家で泊まるのが娘たちがとても喜んだし、私のものもいっぱい入れておけるスペースもあり、なんでも預けていたからそれをみたりするのも楽しみの一つだった。

でも明日から学校が始まるという事で夫と娘二人を連れて豊中に帰った。。。帰る前に母と私たちと5人で尼崎のスーパー銭湯に行き、そこで母と別れた。。。その7時間後に大変な事が起こるなんて全く知らずに。。。。
新築した両親の家は当時照明プランナーの仕事をしていた私とチームの人とで照明器具をコーディネートしたので、両親の家を『私の作品』と言っていたほど思い入れの多い家だった。。それが地震後12時間後に隣家からの火災で焼失してしまった。

豊中の家に両親を連れ帰った後に火が着いたようで私は従兄弟の車で3時間ほどかけて焼ける家を見守りに行った。
真っ赤な炎に包まれた家をただただオーオー泣くだけだった。

それでも親の命を助けてくれた家に感謝しかない。。少しも崩れることもなく、私がプランした照明器具も落ちることもなく最後まで守ってくれた。。
            sinsai202.jpg
20年目の朝、Yukkoと地域の公園にお参りに行き、そのあと三宮の東遊園地に出かけた。
20年目という節目の年だからか人出が多かった。あかりを灯して、ご近所の方の名前の書かれているところに行きたかったけどすごい行列だったので遠慮した。
            sinsai20cats1.jpg
どこかの局のアナウンサーの方がインタビューしてきた。
どうして今日はここに?とか神戸市の復興について聞かれた。
なんだかうまく答えられなかった。なぜ?どうして?わからないことばかり。。。震災が神戸で起きたこと事態、なぜ?どうして?なんだから。
寒い朝が日が昇るにつれて余計に増してきた。。。寒い!と思っていたらボランティア団体の方たちが粕汁を炊いていて、どうぞと渡してくださった。
20年前これがどれほど温かかったのか。。。どれほどの人が喜んだのか、そんなことを考えながらいただいた。
            sinsai20cats2.jpg
ごちそうさま。。。美味しかった!でもちょっと足りないのでいつもの茶店でモーニングを食べて帰宅した。

                   sinsai5.jpg
門だけ残った私の作品。。。三階建だったけど、1階部分を残すのみになったすごい姿!それでも床下収納庫にあったお醤油や器は無傷だった。。。不思議!

ありがとう、サンキュー、ありがとね!三昧のライブ

この人のツアーライブのチケットをいただいたので一緒に観賞する事に!
           julicon3.jpg
昨年の『タイガース』ツアーライブ以来、、、大阪フェスティバルホールは一昨年のアリスのライブ以来、、、

ライブ前にHさんと一緒に腹ごしらえ
           julicon1.jpg

曲はほとんど知らない曲ばかりだけど、ファンはちゃんとスタンディングでポーズを決めていた。
私たちは一番後部座席だったけど、それなりにポーズをしたつもりだけど、、、知らないものが多いので乗らなかった。
そして、一曲ごとに丁寧に一礼して、「ありがとう、サンキュー、ありがとね」と決まり文句の様に、まるで念仏でも唱えるかのように低い声で三唱していた。

もっと喋ればいいのに~~~と思ったけど、彼なりのこだわりがありそう。。。
今年は無言実行だそう!??なんのこっちゃ
           juliconcats.jpg
フェスもりっぱになったものだな。。。
ジュリーお疲れさん、、、見に行った私たちもお疲れ~~~(笑)

「はじめてのおつかい」ならぬ「はじめてのおつきあい」

テレビ番組の中では結構長者番組になっている「はじめてのおつかい」。。お正月になるとよくやるので、楽しみにしている。
我が家のまごくんがそんなお使いに出る日はいつだろうなぁ~~

今日は娘たちとオリエンタルホテルまで出かけた。バーゲンを見てから、レストランで食事するのが目的。
もちろんまごくんもつれて。。。。まごくんは何も食べられないけど、私たちにお付き合い。。
じっと見るだけのおつきあいをしてくれた。
              orientalcats1.jpg
ホテル側も赤ちゃんがいるので一番隅のソファー席に案内してくれた。
コース料理を堪能している間まごくんはおとなしくすやすや、、、起きるとあちこちをきょろきょろ、、、珍しいものばかり、、、というかはじめてみるものばかりだもんね。。。。
お料理が終って記念撮影。。。
小さなまごくん。。。存在の大きな王子、、、カメラ目線が憎いねぇ~~(笑)
              orientalall1.jpg
バーゲンでは収穫なしだったけど、美味しいお料理堪能して、、お財布も軽くなって帰宅することに!(-_-;)            

初釜

成人の日は例年の如く叔母の家で初釜の日
叔母の家の生徒さんは全員欠席、能楽堂の生徒さん、西宮教室の生徒さんを含め20名の茶席入りとなった。
私は30分近く遅刻していったので、会記も読まずに待合で花ビラ餅をいただいた。これをいただかないと新年を迎えた気にならないのは長年のお決まりコースだから??
            hatugamaall1a.jpg
男性の生徒さんがいるので、お正客は決まり!いつもだと、誰が正客?あなたが?私は嫌と譲り合い!
結構正客の重要性からみんな逃げ腰だけど、男性は無礼講で男性であるだけで正客にすんなり治まる。 
濃茶席は叔母が点前を披露!薄茶席は私が披露させていただいた。 
             hatugamakimono.jpg

本日の着物は母が亡くなる前に私に茶室用にと地味目なものを買ってくれたものだけど、今では少々派手目。
叔母の家だし気にせず気にせず。
そして、お昼は~~
             

続きを読む

十日戎と新年会

修復の工房でポットラック新年会があり、私はチーズハンバーグを持参。。。でもひと月前の冷凍だから、あまりおいしくなくて売れなかった。
みなさん、お料理上手で感心して感動して、、美味しく頂いた。
              syufukucats1.jpg
新年会は1時間半で終了して、早速仕事始め、、、人様から預かっている器を仕上げた。

そして、、待ちに待った十日戎。。。

続きを読む

七草粥

新年が明けて一週間。大好きな七草粥を食べる日の朝を迎えた。
七草「セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロ」を入れて炊いたおかゆを食べる日。
ゴギョウはハハコグサ、ハコベラはハコベ、スズナはカブ、スズシロはダイコンのこと。この七草をお粥にして1月7日に食べる七草粥の習慣は、江戸時代に広まったらしい。
七草はいわば日本のハーブ、そのハーブを胃腸に負担がかからないお粥で食す、正月疲れが出はじめた胃腸の回復にはちょうどよかったし、また、あっさりと仕上げたお粥は、少し濃い味のおせち料理がつづいたあとで、とても新鮮な味わい。
             nanakusa4a.jpg
前の晩からどんな七草にしようかなと考えていた。。。干し貝柱を入れて中華粥もちょっと飽きてきたし。。。
パクチが好きだけど、家族はみんな嫌い!パクチの入らない中華粥はいまいち、、それも七草ではね。。。
と今回は純和風。。。七草とちりめんじゃこをごま油でカリカリになるまで炒めてそれをかけていただく事に
これも味見なしだったので、、まぁまぁかな?でも初めて炊飯器で炊いた。め~~~っちゃうまくいった事に感動(笑) 
              nanakusapage1.jpg
小さい頃からおかゆはおかいさん!と言っていて、大好きだった。七草の臭みは好きじゃないけど、春の味がする。
そんな春を待ちながらおかゆをすする。。。これって正月の行事で一番好きな事かも。

七草の前の日は修復の仲間との新年会。。。
作業場でのPotluck Partyをした。私が持って行ったのはハンバーグのトマト煮込み。。。みなさん手が込んでいてめちゃおいしかったので、、、残ったものを少しずついただいて帰った。。。ごちそうさまでした         

続きを読む

好天に恵まれた元旦

遅く寝たのに、いつもの時間に起きた。お日さまポカポカ!さわやかな幕開け
         osechicatsa.jpg


朝まだみんなが起きてこないうちに揚げ物をして、焼き物をして、お雑煮の用意をして、あとはみんな起きるのを待つばかりの時、「あっ!」とびっくり、、、正月用の箸がない!いっぱいあったのに、一挙整理で捨ててしまったんだぁ~~~
ダイエーに走ろうかと思ったけど、ま、いいかぁ~~読売新聞で貰った奴をじいちゃんからもらっていたのがあった。
ずっと玄関の下駄箱のそばに忘れないように置いていた気がするのに、玄関を片した時に、どこかにしまいこんでしまったようで「ない!」「ない!」ごそごそと探していたら2階の廊下の隅にあった。。よかった。
雰囲気でない箸に、家族の名前と海山を書いていたら、一人が起きてきて、、、次々に起きてきてお祝い会になった。
            osechi155a.jpg
娘夫婦は少しだけ口にして、旦那くんの実家に直行!
私はいただいた年賀状をチェックして、出さなかった人でいただいた人の分を書いて、本局まで出しに行った。
昼過ぎに弟一家と父のところに集合してみんなでお祝いをしてから、我が家ですき焼き新年会
わいわいガヤガヤしていたら、娘夫婦とお孫くんが帰宅。。。みんながかわるがわる孫君をだっこ、だっこ。。。
だっこしてピースして写真撮って、、、いつの間にか10時過ぎになって、解散になった。

おせち作りも慣れてきて手を抜くことを覚えたものだから、味見なし、、食べてみて、辛い!薄い!の連続。
それでも文句も言わずに旦那くんも娘たちも結構美味しいを連発してくれた。               
              osechicats1.jpg
みんなお屠蘇が飲めない。。。大好きなのに!
旦那くんは車の運転が多いし、娘は授乳中だし、私は薬と合わないから。。。お屠蘇が飲めないってめちゃめちゃ残念。

続きを読む

佳き年を迎えるという事

あけましておめでとうございます。いつもブログを見て頂いてありがとうございます。
今年もよろしくお願いします。
          osechicatsa.jpg

昨年はバタバタ落ち着かない1年だったような、楽しめた1年だったような、あっという間の一年だった。
でもまぁ難なく年を越せるというのはありがたいこと。。今のこの世では奇跡なのかも。
年末は父は大風邪をひいてしまい、入院させるかというところまでいったけど、取りあえずはホームで24時間体制のホームで一人正月を迎えることになった。
そして、孫も年末RSウィルスにかかり、救急病院に行ったり、休日でも診てくださる先生のところに連れて行ったり、なかなかハードな年末だった。
おせちなんて作れるのかな?と思うほど、朝から小児科に行ったり、薬局に行ったり、親切な先生なので、年末の最終日曜とその翌日も見てくださるとの事で通った。
31日になり恒例の中央市場めぐり、、、どうしようかと思ったけど、豊中からのお友達も見えるし、早起きしていく事にした。
             chuoichobacats.jpg
中央市場から帰ると一気に正月を迎えるモードに切り替わり、キッチンの床暖を入れて野菜を一つずつ炊いて、朝買ってきた鰤を今回は中華風味にして焼いて、車海老、黄金イカ、なまこの酢漬け、菊花カブラ、などなど、、一気にやりはじめ、9時頃に出来上がった。うちは昔から2段目はゆで卵やミートボール、肉のチーズ巻き、フライなどをするのだけど、それは朝の方が揚げたてでいいかなと、いったん終えた。

紅白歌合戦、、、毎年あまり興味ないけど、昨年末に共演した(笑)May Jさんがでるので、気になる気になる。
歌合戦も、最初から最後まで、『一万人の第九』を思い起こしながら見ることができた。

孫はどうにか体調も崩さず大したことなく年越しができそう。関東からやってきたパパにあやして貰っていた。

そして年末最後の楽しみ!!と言えば、、、

続きを読む

カレンダー(月別)

12 ≪│2015/01│≫ 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

bon ami

  • Author:bon ami
  • 私のとっておきのとっておき! 
    ただいま断・捨・離実行中!
    でも美味しい情報は集めてますので、よろいく♪
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。