やっと咲きました!

昨年末に遅くなったかなと思いながらチューリップの球根を植えて、、間に合うかなと思いながら水遣りをかかさなかった。でもちゅーりっぷにとっては極寒の風が必要なのに、しばらく暖冬続きでどうなるやら、、、と思っていた。
ところが、、今年になって寒い日が続くようになって、水遣りは欠かせないものの、、あまりに冷たくてホースの端が掴めないぐらいにかちかちで水遣りもやりにくい日が続いた。
忙しい一日の合間ふと庭を見ると、、な、なんと咲き出してる!頑張ったね!と思わず声かけてしまった。
               maehana1-crop1.jpg
頑張って咲いたね!春だね!
               maehana2a.jpg
猫入らずを置いている網の合間から頑張って突き出てきてくれた!さっすが!今年は猫どのに荒らされないように、、、踏まれないようにしたいもの。。。しかし、、、どこの猫やろ????
               maehana3a.jpg
玄関前の花の寄席植えは年末に買った物、、よくぞ寒さからも耐えてきれいな花を咲かせている
                            そして、
                            そして、
                            そして、
外に出てみると
               maesakura2a.jpg
朝出かけるときは、ピンクのつぼみが付いてるなぁと思って、夕方にはこんなに開花!な~んて早いの?
そんなに早く人生走らなくても~~と思ってしまう。
               maesakura1a.jpg
家の前の桜も沢山咲くのだけど、今日は下の方に沢山付いていて、五分咲きってとこかな?
               maesakura3a.jpg
週末は花見客が場所取りをしながらの花見でにぎやかになるんだろうなぁ~~
あとが大変なんよね。。。何度か市役所に電話して桜の木抜いてください!なんて言ったほど、、、花びらが我が家のガレージ、裏手になる庭、3階の裏手側のベランダまでも花びらが舞い散るんだから、、、どんだけ掃除をする事か。。。。。

桜の季節になると、、、祖母の事が頭をよぎる。桜大好きだった祖母。。。小さい頃は二人で昔すんでいた旭区の城北公園へ花見に行った。桜は命が短く、精一杯美しく生きていく姿が好きや!と。結婚した年には、高槻に住んでいた私と大阪で待ち合わせて造幣局の桜を見に行きたいと言い出した祖母、、、桜の舞い散る木の前に立って遺影を撮って欲しいと、いっちょうらの着物を着てやってきたのにはびっくりしたものだけど、、、それから15年生きたので、随分若い遺影になってしまったものだ。
子供達が大きくなって学校に行きだすと、学校に送り出し、自分の仕事のない時、即神戸に来て、祖母を車に乗せて、芦屋の名所や、夙川の桜鑑賞に連れ出したりした。桜の季節の私の仕事のひとつになっていたかもしれない。
祖母は今も天国から桜をきっと見ていると思う。。。

祖母の事も思い出すけど、、桜は辛い思い出も出てくる。震災で家が焼失していよいよ焼けた家の解体の日、更地になっていくブルドーザーと公園の桜の桜吹雪があまりにも不釣合いであまりにも悲しく辛かったか。。。桜も舞い落ちながら惜しかったね。。。とでも言うかのようにどれだけの花びらを落としてくれたか。。。

そしてもう一つの辛い桜の思い出は、、、、
急性骨髄性白血病で倒れた母に、頑張って抗がん剤治療したお陰で「桜が咲く頃には家に戻れますよ」と言われるまでに回復してきていた。
どれほど桜の開花を待ったことか。。。でも3月19日700人分の血小板輸血をしたアレルギー反応などが出て命を落とした。
葬儀を終えて、しばらくして桜が咲きだした頃、遅いよ!と言ってしまった。

公園の桜は11本、、、毎年、震災前も震災後もかわりなく花をつけてくれている。全部みているんだろうか??

続きを読む

スポンサーサイト

洋食の赤ちゃん

昔から気になっていた洋食屋の赤ちゃん。。。??何のこと?と思わされるネーミング。
そこのシェフをしている人が、メンバーさんの弟さんという事で一度みんなで食べに行きましょうということになった

店内が小さいからそれほど沢山で行かなくてもとメンバーさん。。。結果4人で行く事に。
            akachan11.jpg
かわいいお店だけど、このドアーの外のベンチに人が並ぶというほどの人気店。
中に入ると4テーブルほどあって、あとはカウンター席が4つ?だったかな?
私たちはすぐに6人テーブルにいれてもらえた。
                yoshoku1a.jpg
キャベツのスープ。。。作れるかもと思わさせられる家庭的な味。
                yoshoku2a.jpg
 エビフリャ~イとビフカツ、たっぷりのサラダとポテトサラダ。それに機能タイガースが買ったのでかにクリームコロッケがおまけ。。。味がとってもまろやかで、お肉は柔らかく、えびはプリンプリン。。。
もう入らないといいながらも、、次はやっぱり甘い物もという事で~~                                    

続きを読む

あっという間に出来上がりクッキング!

本当は婦人大学ななの会の食事会。。。半年近く前に決まっていたのだけど、、ほぼドタキャン!
申し訳なかったけど、、仕事の総会が決まったのが3月に入ってからで、、かさな
るのよね~~~
しかし総会も出席せずにクッキングに出かけた。というのもメンバーさんの協力で友達のせっちゃんのオーダーが完了するので出かけざるを得なかった。
タッパークッキングは極端に時短料理が多い。。圧力鍋に野菜とスープをいれて、戻してない乾物の春雨を入れ、、、その上にすのこを入れてそこには鶏肉団子を沢山並べて一気に5分加圧。。。肉団子は出来上がるし、春雨スープも肉のお汁が落ちてきて美味しいスープに出来上がった。
そしてレンジ調理のできるウェーブであっという間の桜餅!凄いよね
              tppa3cats1.jpg
クッキングの試食は50人ぐらいでするのでほんのちょっと!
終了後は同じグループのメンバーさんといつものお店へ。。。
行ってみると、ポイントが溜まっていて、いつになくおいしいコースが選べる人がいて、いいなぁ~~と自分のポイントカードをみると、、、な、なんと私も結構ポイントが溜まっていて、、、美味しいコースを選べる事になった。。。。。ラッキー
              tappa34a.jpg
色とりどりで美味しかったぁ~~

花畑のあるモーニング珈琲

父はこちらのモーニングが大好き。
母も昔からこちらのモーニングが好きで、娘達が小さい頃は、神戸に泊まりに来るといつも連れて行ってくれたものだ。
父も母もどちらかというとモーニング好きなのかも。。。震災前はドンクのモーニングに行き、そこはサラダバイキングとデザートがあったから娘たちは大喜びしていた。震災後家を焼失した後は豊中の上野に住んでいたので、その頃ロマンティック街道沿いにあった菊一堂のモーニングやちょっと遠出して東洋ホテルのホテルモーニングに行ったりした。
そんな父の楽しみはホームの朝食を断ってモーニングに行く事。
いつものソファー席に元監督のお友達が彼女と来ていたので、そこに行かずに、普段あまり座った事のない、通路側の席に着いた。
窓からはお花畑風な景色がとてもかわいい!
              nisimuramo1a.jpg
父はいつもの様にスポーツ誌をとって熟読!
父は虎キチ、私はG党。。。どうでもいい新聞(笑)
              nisimuramo3ab.jpg
モーニングはフルーツセットのフルーツをサラダに変えてもらったものが大好き!
              nisimuramocats1.jpg
ホワイトアスパラが大好きなのと果物が苦手なのとで, どうしてもこんな風になってしまう。。。

続きを読む

母の祥月命日

母が亡くなってちょうど16年。早い!
いや、遅い?いえいえ早い!
この16年の間にどれだけのいろんな事があって、どれだけの相談受けたい事を通り過ぎてきたことか。
母が亡くなって2年ほどは、毎日なんでこんなにやりっぱなしで死んじゃったの?と恨み節
怖いだけの父で嫌いだった父とこんなに一緒に暮らす事になるとは???
なんでなんで?と母の遺影にといかけてばかりだった。。。

でも、、それって、、、母が一番「なんで?なんで?なんで私死んじゃったの?」と一番思っている事だと思って、、一番不思議がって、悔しがっているのかも知れない。
母には最後まで急性骨髄性白血病という病名を知らせなかった。知らせないことにしたのは私!
父は、母なら知らせてやった方が受け止めて、遣り残したこと、言い残したことを告げれたのでは?と言ったことがあるけど、、、
母は亡くなる3日前に、「なんか、おかしいわ!先生に聞いてきて、、、まじめに言われたようにしているのによくなってこない」と口内炎でうまく話すことも出来ない状態で搾り出すように私に言った。
「わかった!聞いてくるけど、、、今日は先生お休みと思うよ」と逃げたのを母は見抜いたのか大きくため息をついて天井を見上げていた。
母と一緒にいるときはマスクをして白衣を着て、頭も髪の毛を全部覆う様な被り物をして、母からは私の目しか見えない状態!
泣きそうになると部屋を出て、完全に涙がなくなるまで病院中を歩いて回ってから、部屋に戻ったりしたものだ。

言ってあげた方がよかったか、言わなくて正解だったのか、私にはまだわからない。

昨夜は近所のお友達から「もう東京から戻ってるの?」と電話があったので、遅い時間だったけど『にしむら御影店』で会うことにした。彼女も一人暮らしなので、ついでに晩御飯食べていこうかという事になり、いろんな事を話しながら一緒に食事をした。
彼女が「お母さんはどれぐらい療養されたの?」と聞いたので「入院してから48日目に亡くなったよ」と言うとびっくりしていた。
それは悔しいよねという話になった。

そこににしむらの店長さんが「星野さんが来ていますよ」と言って来たので、喫煙席におられた監督にご挨拶に行った。
そこでも彼女は「今容子さんのお母様のお話をしていたんですよ。。監督の奥様も同じ病気でしたよね」とまたその話になった。
ちょっとしめっぽくなったけど、こうやって話をする事が供養になるらしいと誰かに聞いたことがある。供養になったかな???

舞姫であり、日本画家でもあった母はどこかで私達を見ていたら、、、まずは病弱い私の事を「あかんたれ!」と言うかも(笑)

翌日はタッパーのクッキングに誘ってもらったので、お寺さんの月参りの後、マネージャーさんのお宅にうかがった。
お寺さんとも長々と話をしたので、すっかり遅れてしまった。
シンガポールから帰られたばかりなのでシンガポール料理を作ってくださった。。春巻き、麻婆豆腐、シンガポール焼きそば、等々。。。
そしてお彼岸でもあるのでおはぎの差し入れや黒豆の蒸しパン、若ごぼうの煮物、豆の炊いたん、イチゴなどの差し入れも美味しくいただいた。私はチョコレートの詰め合わせを持っていった。
みなさん、かわいい!と大きいのから出て行った(笑)
                tappa3cats1.jpg
そしてまた、夫の話をした。みなさんは旦那さんがあっしーをしてくれたり、お買い物をしてくれたり、動いてくれるけど、ご飯が面倒だわという話をしていた。でもタッパーで自然食をしている人は健康的な食事作りをしているので、だんなさん達もお元気そうな感じ。そんな彼岸の入りの一日となった。

~~~帰神!

3日間娘の家に泊めてもらっていよいよ帰る日!
マンションの傍から富士山がくっきり見えるぐらいのいいお天気!
ちょっとお疲れの私だったけど、娘に駅まで送ってもらって、荷物を全部ローソンから送って、次の目的地に向かった。
父の従弟にあたる方が新宿御苑駅の近くのフジカラー写真室で写真の作品展をしているというので、立ち寄ることにした。
60歳を過ぎてから写真をやり始めたとかで、今回の写真は極寒の中国の景徳鎮近くの山に入って、温度によってできる空気と光の写真をうまく撮っておられていてびっくり!
どんなにか寒かったでしょう?というと「いえいえ、それほどでも、、、マイナス5,6度だから」。。。。えぇ???
             tokyo2.jpg
私が大好きな写真の前で写してもらった。。。ブルーの空にピンクの一色の横線。。曇り空にひとすじ割れたところに光がさした瞬間らしい。。。数時間待ってよかったといわれていた。
                 tokyo1a.jpg
そしておじさんの好きな写真の前でのツーショット

このスタジオを出て一目散で東京駅に戻り、またテーブル茶道のレッスンに参加させてもらう事にした。
今回は熟練者の方々で、次回から資格取得のコースに通われる方達。。
まずは一人一人が2服ずつ点てて、次の人を正客にし、その次の人を次客にして2椀点てをやらせてもらった。
              ayu3cats1.jpg
主菓子は菊屋の菜種きんとん
お干菓子は。。。どこ製だったか、、、聞き漏らしたけど(汗)
              ayucha5a.jpg
先生の選んでくるお菓子はすべて大きくて、お味がまろやか!そして美しい!
              ayucha1a.jpg
座ってお茶を点てるというのは裏千家では立礼というのがあるけど、あれも目線は腰あたり。。テーブルはそういう訳には行かず、、ウェストラインから上が見せ所、、下手をすると肩がいかってくるので格好が悪くなる。。その切り替え線を見出すのが難しいと思う。
ハードな一日を終えたら時間はすでに夕方。早く帰らないとラッシュにあうなぁなんて思いながら東京駅へ。。。

続きを読む

やんちゃっ子の王子

娘の家に行くと今までの家よりちょっと広くなった分、王子のおもちゃはどんどん増えていくと感じる。
朝起きて家の事をすると、出かけることが好きな私と娘とその子、王子、、パパッと用意をして「今日どこ行く?」から始まってササッと用意完了
今回は二子玉川に!    
              yota3cats1.jpg
ママも私も大好きな飲茶を!王子にはちょっと辛いかな?杏仁豆腐ならいいかな?なんて言いながらも結構王子もはしゃいでいました。
                   yota31a.jpg
プレイルームに行くと嬉しそうだけど、他の子が遊んでいるところに割り込んでいくのではなくて遠目から拝見組!
でも何が楽しいかって言うと、やっぱり電車がたまらなく好きみたいで、駅でじ~~っと電車の行き来を飽きることなく見ている
                   yota35a.jpg

今回は私の住んでいる駅に吹田のフルーツ餅で有名な松竹堂が出来たので、お土産はこれに!
普通のイチゴ大福みたいに大きくないのであっさりと3個ぐらいペロッ!
yota3cats2.jpg

持っていったのはイチゴ、あまおう、メロン、パイナップルなど!
おうちでおやつタイムをしてパパにはいいのを残しといてあげようと、ササッと横に跳ねた。あるといくらでも食べたくなるものね              

続きを読む

上京!&~~~

関東に住む娘の手伝いで上京することにしたけど、それならば色々私の用事も済ませようと、テーブル茶道レッスンに参加させてもらう事にした。まずは横浜の教室へ。。。ここにははじめたばかりの方や、着物を習ったので着物を着たいからという方がお友達と参加されていてとても楽しそう!
私は裏千家茶道を約40年やっていると先生はみなさんに言ってくれたけど、よく考えたら子育て中は10年ぐらい休んでいるし、、子 供が中学高校に進むとPTA役員活動なんかでほぼ欠席だったから、、、正味そんなに長い経歴ではないと思うんだけど。
              ayucha6a.jpg
このおしゃれな菓子器は金沢の作家さんに作ってもらったものだそうで、お茶碗もお揃い!私はこういう洒落た器が好きだなぁ
主菓子は両口屋是清製の『花衣』。平安時代のお姫様が美しい衣をまとっているという様な上品な色使い。お味も上品にほんのり甘いお菓子だった。
                 ayucha7a.jpg

干菓子は桜餅の味のするおこし!もうひとつはおせんべいみたいだけどしっとりとした餡をはさんだやわらかいお菓子、、作は金沢のどこだっけ?
              ayucha8a.jpg
テーブル上でおこなう茶道を先生は宗偏流の流儀の中から考案されたのだけど、畳の上で座ってするお点前に比べると目線が胸あたりにくるので、すべて構えはテーブルから上。これで、今までやってきた茶道とは違った漢字で気持ちがシャンとする。
足が痺れないだけのメリット?と思われがちだけど、お茶を点てる心は畳の上でもテーブルの上でもまったく変わらない。
お客を満足させるおもてなしの原点だと思う。

レッスンが終わってその時間ご一緒したみなさんと記念撮影
               ayucha2a.jpg
袖触れ合うも多少のご縁。。。みなさんでお茶の心を大切にしていきたいもの。

春のおもてなし~~家庭風会席お料理を~~♪

いつものこの方のテーブルとお母様の会席料理を出していただくというコラボレッスン、春編に参加させていただいた。
今月はひな祭りの月ということで、いつものお雛様が飾ってあって、寒くても春の心地よい空気が流れている。
そんな中でテーブルコーディネートをいろんなパターンで教えていただき、ナプキンワークは下手っぴな私でも簡単にお雛様が出来て超ご機嫌!
                   mykan3cats1.jpg
ウェルカムドリンク=トーキングドリンクはお母様手作りの甘酒。。ほのかな桜色が春を感じてしまう
                    mykan3cats2a.jpg
美味しいお料理をいただきながらお母様に作り方をおしえていただいたり、ご一緒した方達とお話が弾んでしまって~~え?もうこんな時間と慌ててお暇する事に

家に戻ると娘が来ていておじいちゃんが夕飯食べようと言ってるとの事。娘のダンナさんは今日は飲み会でご飯がいらないそう。。。

でも~~美味しいお料理をいただいた余韻を感じながら作り方を教えていただいた物を記録したりしたかったけど、、、しゃぶしゃぶだということでついていくことに。
行ってみると、ちょうど河豚のシーズンなのでお店の方がお薦めしてくれた。父は河豚にしようと言い出し、、、はて、河豚嫌いの私は何を???
お店の方に他に何かないですかと尋ねたら、鯛しゃぶご膳がありますとの事で私だけそれに変更。。。
河豚の鍋の横で小さな鍋に鯛をしゃぶしゃぶしていただくって妙なテーブル!
                     mykan3cats3.jpg
ランチでいただいた愛情たっぷりの会席料理とは違って、色形は素敵にしてあった。。。うぅ~~ん!贅沢な一日になってしまった。

近江八幡から彦根

1月に亡くなった父の弟である叔父さんの忌明け法要が滋賀県は日野という村の叔父の家であった。
近江八幡から1時間に1本のバスで1時間以上はかかるという、行くのにも帰るのにも時間がかかる場所。
だから、ほとんどの人は車を持っているのがよくわかる。
東京の叔父と待ち合わせてバスの時間には間に合わなかったのでタクシーで行くことになった。それでも30分弱かかってしまった。
家にはすでに親族の方がほとんど揃っていて、仏間には小さくなってしまった叔父の遺骨とお写真が飾ってあった。
父からの花も供えてあったので、父に見せるために写真を・・・・
                   hoji2ab.jpg

               hoji1ab.jpg
半分は知らない人、、、でもどっかで見たような。。そしてこの家、、昔は土間が続いていて広い家だったけど、土間や井戸がなくなってしまっていて、すっかり変わっていた。。でも小さい頃遊びまわった位置は大体わかる気がした。懐かしいものだなぁ
法要が終わって、場所を変えて共に食事をする事になり、従妹達、叔父達夫婦など、普段なかなか会えない人と話をするのは、こう言う時だけど楽しいものだと思った。
               
ちょうど日野では日野の雛祭りというのをやっていて、それぞれの家の玄関先にお雛様を飾っていて、それを見て通れるというので、叔父達夫婦は揃って見学して帰る事になった。

私は、、、前回の墓参りで花を供えれなかったので、彦根まで足を伸ばして、母や祖母、ご先祖が眠る墓に向かった。
ちょうど暖かくなりだしてきたから、彦根城の回りも結構人が出ていた。来週だともっと人出が多くなるだろうと感じた、、そして再来週となると桜の季節を向かえ彦根城の最高の季節で、、車も町も激混みになるんだろうなと思った。
                  hoji6a.jpg
こんな立て看板が見えたけど、、こうなったらもっと激混みになることだろう。。。               

続きを読む

夢を取り込む!

父を連れて、娘とともに芦屋にあるnan-na cafe
久々に最近まで足の調子の悪かったマスターを見舞うというのが父の狙い。。
マスターはすっかりお元気に!
そこにいつものご近所のおじちゃんから電話が~~~
某元監督を連れて行きますから、一緒にお茶しましょう!って。。。えぇ~~~
              nanna32a.jpg
父は久しぶりなので嬉しそう!元監督も握手!握手!
どれだけのパワーをいただけたのか?
まずはみんなで甘いものを~
娘はこちらの名物、、、メイプルシフォンを
監督はオーレ。。。。シュガーポットに入っているボタンシュガーが可愛い
              nanna5a.jpg
              nanna4a.jpg

おじちゃんと父はまたまたこちらの名物コーヒーゼリーパフェ 
              nanna6a.jpg
私はおとなしくりんごマスカットのハーブティーを。。。。
                  nanna31a.jpg

続きを読む

雛茶会

足を骨折されてずっとお休みされていた方が、まだ正座は出来ないけどお茶がお好きなので復帰された。
初お稽古は2階の茶室にあがっていただくのも申し訳ないので、1回のリビングをちょっとアレンジしてみた。
            cha33a.jpg
先ずは私の手作りの立ち雛さんを正面に置き、桃の花を飾って待合風に~~
               cha34a.jpg
どうかな?ただのテーブルの上にお釜という感じだけだけど、、、、
空間超越していただいて、これを和室の一角畳の目にあわせた位置にしているのだけど、、、
               cha38a.jpg
まずはお薄からお稽古されるとの事
抹茶茶碗は赤坂サカスの中の和小物の店で見つけたもの、、とてもいいとの事。本当はお雛様の茶碗を出したいところだけど、たまたまリビングで普段使いで置いていたものが喜ばれるとは~~
お棗は中国産の堆朱の中棗を使い、塗りの茶杓、銘は『春告げ鳥』
場所的にわかりにくい感じだったけどお上手に扱っておられた。
               cha32a.jpg
お菓子は鶴屋吉信製の桜餅と雛あられ、五郎丸の干菓子。。。甘いけど美味しいと喜んでいただけた。

今日のお干菓子は名前で有名になってる五郎丸の干菓子、、これは今の季節にぴったりの色あわせ。
                  cha35a.jpg
ひなあられも共に~~~

続きを読む

寒い一日!

父の集まりがリーガロイヤルホテル大阪であり、娘と二人で送っていくことになった。
今週は暖かくなるというのに、、、なんという寒さ。
こんな日に本当に行くの?という感じだけど、まぁ車だし、、、と出かけることにした。
ホテルはちゃんと車椅子を用意しておいてくれたので楽チンそのもの。。。ホテル内はあちらの方が父の椅子を引いてくださって会議室に入っていった。
娘と私は、、、いつもの滝の見えるメインラウンジの喫茶室でゆっくりお茶する事にいした。  
                 riga4a.jpg
ここの主菓子は鶴屋八幡製・・・本日のお菓子名は梅だという
きれいに点てたお抹茶だった~

会合が終わったと父から電話が入り、どこかでランチ?という事になった。
あまり入ったことなくて知らないところだったけど、あっさりとしたものがいいとこってりお肉好きの父がいうのでお寿司屋さんに入ることに。
カウンターが開いていたけど、車椅子なのでテーブルにさせてもらった。お寿司がズラーッと並ぶと途端に食べる気をなくしているけど、、それなりに美味しくいただけた。
riga1a.jpgriga2a.jpg
でもかなり寒い。。。父も寒そう!早く食べて車でかえろうということになった。
デザートをいただいたところで退散!
               riga3a.jpg
ご馳走様!

カレンダー(月別)

02 ≪│2016/03│≫ 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

bon ami

  • Author:bon ami
  • 私のとっておきのとっておき! 
    ただいま断・捨・離実行中!
    でも美味しい情報は集めてますので、よろいく♪
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク