紫陽花が咲きました!

我が家のちいさなお庭には大輪の花を咲かせる紫陽花が庭の隅っこと額紫陽花がリビングの前にあるが、、ほとんどお手入れなし状態でほったらかしなのにもかかわらず毎年この季節は楽しみ!
王子はお庭遊びが大好き。。。毎日公園で遊んでも朝の水遣り、夕方の水遣りの時間は自分も~~と庭に出る。。蚊がいっぱいいるので、出てきてほしくないけど、虫除けパッチを貼ってもらって私にお付き合いしてくれる。
大輪の花もほっておく訳には行かないので、摘みこんでみた。
私の顔よりも王子の顔よりもずっとずっと大きい紫陽花の花束状になったものを持たせてみた。足元もおぼつかないので重さでうろうろと歩いて、ママにプレゼント!
              yota1653a.jpg
玄関に飾ってみた。。。大きすぎるなぁ~~
王子は紫陽花をさかさまにして箒か?という感じで掃き掃除を始める。。。や、やめて~~(笑)
お散歩してお花を見つけると私が、、見るからか、必ず立ち止まって指差している。きれいだ!って言ってるんかな?
         yota1652a.jpg
おうちの中では妹くんが大声で泣いている。。。気にしないでね。。。とでも思ってるのかな?きにせずお庭遊びの陽太
スポンサーサイト

米寿を祝う日、共に米寿を感じる

修復教室のお仲間の一人のN さんが米寿を迎えられるという事で修復の中まで集まってお祝いをさせていただく事になった。
場所はハービスエント内にある『梅田ジパング by なだ万』。
Nさんとは私が始めてカナダ総領事夫人に陶器の修復を教わった頃からのお付き合いなのでもう10年以上のお付き合い。
母と1歳違いの方で、とてもお元気で何よりもなんにでも興味をお持ちのパワフルな方。
今日出席した方たちはみんなこんなお年寄りになりたい!と目標にされていると思うほど。。。
             beijuall1a.jpg
おみ足がお悪いのに、どこにでもテクテクと出かけられる。。ほぼ毎日。
「。。。のお料理が美味しかった」といえば、、「連れて行って」と必ず仰る。「とてもいいホテルだった」といえば、みんなでまた旅行しましょとなる。
絵をされていたり、アクセサリーを手作りされたり、神戸アゴラの会に所属されいて、活動力ほぼ若者並み。
お料理をいただきながらお元気なお年寄りになるには?・・・と聞いてみた。
             beijucats1.jpg
まずは、、余計な薬に頼らない。やりたい様に生きる(好きなことをいっぱいする)、なんでもいただく。。。。等々
簡単な事のようなんだけど、、、
             beijucats2.jpg
一言メッセージをみなさんに書いてもらったけど、ほとんどの方が「これからも色々な事やってください」とか「また夜遊びしましょう」っとか面白いメッセージ。。。88歳のお年寄りに渡す寄せ書きに見えないなぁ(笑)
最後にお花を皆さんで贈ったのだけど、、、家に着くと、こんな風に飾りましたというように写真が貼り付けられたメールが届いた。
凄い!早い!びっくり!
ひさしぶりに出かけたハービスエント。。。1階に下りてくると、、アジサイがとってもきれいに咲いていたのでバック画像にとパチリ!

続きを読む

修復展

私の所属している修復レッスンの地域の文化祭があり、忙しい最中だけど、私の作品も展示されるという事と、先日の米寿の方へのみんなのメッセージを飾って、これぐらいのお年の方も頑張って修復されてるという事を展示するために、豊中の堀田会館に出かけた
           syufuku162.jpg
みなさんの作品はもの自体も時代物で言いし、修復がうまい! 
そんな中、実に来たお客さんが私のを見て、どこが割れてたの?
どうやってひっつけたの?など質問攻めに・・・(笑)
わからないようにひっつけるのが修復なんだけど~~(笑)
           syufuku164.jpg
               syufuku163.jpg
やっと、米寿の方の写真を正面に飾る事が出来た。
           syufuku161.jpg
         

お七夜

先週、夜中に入院した娘は翌日の夕方元気な女の子を出産!
その一日の大変だった事
王子は夜中だったけど、ママの気配に何か気づいたのか、よく寝ていたのにスッ!と立ち上がって自分も付いて行くとおお泣き。
娘と王子を車に乗せて夜中の道を走った。。流石にスムーズであっという間に病院到着。
その後パパも横浜を朝一の新幹線でやってきて、一緒に分娩室に。。。。
私と王子、、そして長女は家で待機していつだろう~?と心待ちに待っていたら、、な、なんと夕方2時間足らずの陣痛で生まれてきたとか。長女と共に王子を連れて病院へ
                iritanin6a.jpg
まずは分娩室に入らせてもらう事が出来、ベビーちゃんと初対面。。王子はパパに抱かれているけど、、少々複雑な感じでママと目を合わせないみたい。
               iritanin5a.jpg
お部屋にもどってきた初姪との対面の長女。
この後、ダンナ君のご両親も見えて、娘も疲れているからと面会は控えてくださり、ベビー室でベビーと対面してくださった。
そして、、、そのまま王子を連れて帰ってくださった。王子はパパとパパのご両親に5日間見ていただくという。。。寂しいけど、よかった、よかった。。。
そして5日もの火曜日に無事に退院の日を迎えた。
病院の助産師さんや看護師さん、それに先生までが出てきてくださってみんなでお見送りしていただいた。(ご丁寧!)
        iritanincats1.jpg

家にかえってちょっとしたら、父がホームからタクシーを呼んで2番目の孫との対面にやってきた。父とは92歳の年の差。。。すごいね~~
そうこうしている間にダンナ君のご両親が王子を連れて来てくださった。
久々の王子。。。。みんなが挨拶してごちゃごちゃ大人の話をしていると、「シャー!」と大声。。。家に置いてある電車を見つけて、電車好きの王子の第一声でみんな大笑い!
ケーキとお手製のお赤飯を持参してくださったので、まずはみんなでケーキタイム。。。ベビーのお祝いのためだけど、ベビーは知らずにスヤスヤ
         iritanincats2.jpg
でもちょっとご機嫌が悪くなると。。赤ちゃんと言えども大きな声で泣くのには驚き!少し大きく生まれたから泣き声にも迫力があるみたい。。。
ダンナ君のご実家には何かとお世話になりっぱなしだけど、、とっても助かる。。。
そして、、そして、、
                

続きを読む

ダンジリ祭り

山車が大好きだった私はこのシーズンが来るとじっと家には入れないほどのだんじり好き
ちょうど4日5日はわが町内会や東灘区の各所でだんじりがでる。
              maturi2a.jpg
ちょうど我が家の家の前の公園が中野山車の設置場所なので、宮入まではここで休憩をとる。
朝からアリスのコピーライブに行っていたけど、孫に見せてあげたくて急いで昼過ぎに帰宅。本当は町内で貸し出しのはっぴを着せてあげたかったけど、、まぁいいかぁというところで公園に出てみた。
男性達のイキのいい掛け声や鈴、太鼓の音に王子はびっくり顔
             maturicats1.jpg
私の子供のころはだんじりについて回るのが大好きだって、宮入した後にはだんじりに乗せてもらうのが好きで、乗っかってる青年団の友達に頼んで乗せてもらった事も、、家に帰ると祖母にきつく叱られてしまった思い出がある。
女は不浄だからだんじりに乗るなというのだ。。。不浄かぁ~~~ってなんで?
             maturi4a.jpg
公園に休憩で戻ってきただんじりを見に行ったらお弁当を下さった。子供にだけとの事だったけど、余ってきたみたいで我が家に3個もいただいた。ラッキー
             maturi8a.jpg

王子はおやつをゲット。食べれそうにない物ばかりだけど、自分への頂き物で嬉しそう

             

続きを読む

アリスコピーライブ@アリスキッチンレストラン

久々のアリス曲を聴くチャンスがきた。
アリスのコピーグループを作ってきたSやんと同じく播但ブラザースの銘打った仲間のTさんのコラボライブが、開かれる事になった。
場所は岡町にある、やはりアリスファンの方の奥さんがやっている『アリスキッチンレストラン』。
ここのレストランも2年前に出来て、アリスに限らずいろんなライブが出来る様にセッティングされたライブハウス風のレストランで一度は言ってみたいと思っていた。。。が、なかなかそのチャンスもなくやっとその日が来た
                 alikitch1a.jpg
場所は一見わかりにくい感じがしたけど、もう今度から行けるなぁと嬉しくなる。
会場に着くとまだ半分ぐらいしか来ていなかったけど、時間と同時にどっと揃って満席となった。

まずはアリスキッチンレストランの特製ランチをみんなでいただく。。。オーガニックキッチンという事で使っている食材にも体にいいものを気にしてくれている気がするねと隣にいた方と話した。
タルタルソースでもマヨネーズではなくおからでその味をだしているとか~~~教えてほし~いと思った。
                 alikitch3a.jpg
このレストランではこの二人だけではなく、いろんなコピーバンド達がライブを開いている。
                 alikitcats1.jpg
最初に二人それぞれのソロライブをやり、第三部としてアリスをやり始めた。
これから弾けるぞ~~という曲が続いている中、、、私だけお先に失礼!した
もっといたかったけど、だんじりもあるし、娘達もほっとけないしでという事で残念

続きを読む

端午の節句

あちらのご両親との会食の後は我が家一泊した王子のパパ。。GW後半はヨーロッパの出張があるので横浜に変えることになった。
昨年の初節句のときに私から王子にプレゼントしたこいのぼりをふたたび届けてくれて我が家で飾る事になった。
私も送っておきながら、直に見るのは初めて。青空をおよぐ故意の折を見るとテンションアップ。
              tangocats1.jpg
3階のベランダに取り付けてみると、家の前の公園がいい借景になってしまっている。
ちょうど、4日からはじまるだんじり祭りのダンジリが通ると屋根の部分に乗っている人と3階のこいのぼりとかが同じ目線になり、すこでも応援になると思う。
                   tangoie1a.jpg
そしてお床に飾った兜の前で記念写真を。

お食事会!

ゴールデンウィークの前半、いいお天気の一日、娘の嫁ぎ先のご両親がランチにご招待してくださった。
豊中は岡町にある、一軒家レストラン。一軒家と言っても大きな家が多い豪邸街の中の豪邸。。。
あちらのご両親、娘夫婦、王子と私だけのひと時。
広いお宅でいただくイタリアン。。。楽しみにしていた
             tangopar1a.jpg
あちらのお母様が手作りで色々子供のための飾り物やおやつなどをお節句らしく作ってきて、雛壇の様に並べていてくださった。
娘が作ったお弁当も真ん中に飾らせていただき、子供のお祝いをご一緒する事になった。
         tangoparcats1.jpg
何だか照れちゃうなぁという顔でちょこんとお座り。
大人はイタリアンコースが始まった
             tangoryori1a.jpg
こちらのシェフはまだまだオーガニックや薬膳をお勉強されながら、食材にも凝られていて、この食材が体のどこにいいのかを丁寧に教えてくださりながら次々にお料理を出してくださる。 
             tangoryori2a.jpg
パンは買ってきたものですが、、と言われて、このオリーブオイルは体にいいものを色々入れて作ってみましたとの事。
              tangoryori3a.jpg
まず出てきたメイン料理のお魚はマグロサラダになっていて沢山の野菜をいただけた。
              tangopar7a.jpg
お肉料理はいべりこ豚の蒸し煮、、ハチミツをつけながらいただく。。
              tangopar5a.jpg
コース料理の締めはくこのみと帆立貝柱のおかゆ!
まったりとした気分になった。
サラダの前にキャロットスープが出たけど、、写真禁止かも~と思ってお抹茶茶碗に入ったキャロットスープは写さずだった。
それよりもお抹茶茶碗のこんな使い方があるんだとヒントをいただけた。

続きを読む

カレンダー(月別)

04 ≪│2016/05│≫ 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

bon ami

  • Author:bon ami
  • 私のとっておきのとっておき! 
    ただいま断・捨・離実行中!
    でも美味しい情報は集めてますので、よろいく♪
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク