広州のお客さま

友達の輪
09 /11 2006
昨日から、Junの兵庫洋上大学の時のお友達の恒くんが、うちに泊まりに来ている。
恒くんは広州出身なのだけど、日本語がとっても上手。
特に大阪弁!
明石屋さんまが好きで、吉本に入りたいという「変な」留学生。
kokuntakoyaki.jpg

今は札幌大学に留学していて、夏休みを利用して関西に旅行に来る事になって、うちに滞在する事になった。

中国語のうまい我が家のじいちゃんに中国語の質問攻めだったみたいで、「ちょっと怖い」イメージのじいさんになっている様だ。

うちに滞在するからには。。。よーちゃんの「たこ焼き」攻めに遭わなきゃならないって事で、今夜はたこ焼きパーティー

目の前でクルクルさせて、その場で熱々を食べるという我が家の第一関門突破の恒くん!

恒くんは私を「かあちゃん」と呼ぶ。

お母さんとか、おばちゃんとかの呼び方は慣れてはいるものの、「かあちゃん」は一気に「おばん」になった気分(≧ε≦)

以前のホストファミリーに出逢ってきた恒くん、そこのママからお土産をもらってきていた。
それは「息子をよろしく」というホストファミリーから我が家へのご挨拶の土産らしい。

中身は・・・神戸の中華街「南京町」のショウロンポウ!
たこ焼きとショーロンポー・・・ちょっと面白い組み合わせだったけど、、、美味しかった。
「かあちゃんに食べさせようと思って、買ってもらってきた」と恒くん!

「かあちゃん」なぁ~~~ちょっと抵抗感じる私だけど、、「ねえちゃん」ではないわなぁ~(;´▽`A``

食後、9・11の特番があった。
5年前の今日。。。。先月目の前でみた『グランド・ゼロ』の衝撃

許されるべきでない行為だと感じた。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

bon ami

私のとっておきのとっておき! 
ただいま断・捨・離実行中!
でも美味しい情報は集めてますので、よろいく♪