大学祭めぐり

友達の輪
11 /08 2010
今週は旅行に行ったり、父の退院後のためのベッドルーム作りの検討をしたり、結構忙しかった。。

そして週末は、、いつもの北区のレッスンの後、数年前に通った市民大学の学祭があり、民舞クラブの発表やOGグループの研究発表を見るために立ち寄った。
久々に事務局の人や、市教委の人たちとの出会いがあり、ぺちゃくちゃおしゃべりの時間を持てた。

一夜明けて今日は卒業した短大の大学祭があり、ホームカミング礼拝から出席した。
私の学年からは2名出席で、今年大学を卒業した若々しい新卒者から、70代の人生の先輩など200名近くが集まった。

久々に聖歌(聖公会の賛美歌)を歌い、同窓会からのゲストのゴスペルデュオコンサートを聴き、その話の中で「何もない日」の大切さを聞いた。
「何もない日」だから、一つのところに集え、同じ時間を共有出きる。
そんな平凡な日に感謝!という話。本当にそうかもしれない。

shodai3.jpgshodai2.jpg
場所を変えて大学の大食堂で懇親会となった。
お弁当をいただいたり、抽選会をしたり、、(結果は残念賞でキャンディー2個)。。ほとんどお喋りタイム

高校の時、私が演劇部で遅くまで舞台練習していた時に、舞台証明の係りをしていた先生が今では大学の理事長になっていた。
○○先生と呼ばずに、いつも○平!と呼び捨てにしていた先生が、、どっしり懇親会の中央の席についていた。

すっかり貫禄でたもんだ~~と思ってみていたら目があった。
「おっ!」という風な顔で、先生が手を振った、、、

「いや~~~ん!全然貫禄ないやん!昔のままやん」と思ったけど、、、軽くお辞儀をした。

最近まで同窓会事務局のお世話をしてきたけど、昨年体調不良で退任させてもらい、今年は何もしなくていい、一卒業生として参加できた。
shodai1.jpg

やっぱり楽ちん!2日続きの学祭めぐり!お疲れ~~~♪
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

bon ami

私のとっておきのとっておき! 
ただいま断・捨・離実行中!
でも美味しい情報は集めてますので、よろいく♪