私の作品!

茶道
08 /10 2012
修復をはじめて何年になるのかな~~?
元カナダ総領事夫人のヨーコさんに教わってから7年になる。。ヨーコさんはキャンベルさんと共にカナダに帰国されたから、、もう教わる事は出来ないけど。。。

それでも人様の壊してしまった器を沢山修復させてもらってきたが、、今回は私自身の器。

お茶のお茶碗を洗い籠に伏せておくことはないのに、、その日に限って、、そしてその日に限って上の棚のものが落ちてきて、、、バッキン!

         shufcats1.jpg
見るも無残だったこの器、、、模様の様に金が付いて、、何とか使える状態に。。。。


         shufcats2.jpg
これは母が大事にしていた自分の干支の茶碗なのに、、この金の部分が欠けてしまった部分。。。わからないかな?

修復の工房のみなさんは、、、80年代から30代まで様々。。。
考え方が色々勉強になって、修復をしている数時間は口と耳は働きっぱなし(笑)

みなさんが慰めるランチ会を開いてくださった。。場所は私が紹介したSosH!リニューアルしていてデザート、ドリンク、サラダがバイキングになっていてカジュアルなお店になった。
        shufcats3.jpg
デザートは3種類までですと最初に説明があったらしいけど、、遅刻した私は聞いてなくて、、4種類平気で取ってきてしまった(^_^;)でもお咎めなし(笑)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

bon ami

私のとっておきのとっておき! 
ただいま断・捨・離実行中!
でも美味しい情報は集めてますので、よろいく♪