春 本番?

家族
03 /20 2014
昨日は母の祥月命日で、丁度14年になる。

母の実家から叔母と従姉妹がお参りに来てくれた。そして、花を届けさせてくれた。
          hahameiniti.jpg
叔母は母の弟の奥さんだけど、姉妹のような仲だった。ありがとう!

母は72歳で他界したので、なんかすごく早く亡くなってしまったという気がする。母は舞踊家で100人近いお弟子さんを引連れて色々な舞踊の会に出たり、お弟子さんを出したり、うちの娘達も母の会で踊らせて貰ったり、調子が悪くなるひと月前は2日続きの舞台に出たりしていた。

それが急に知らされた病名は「急性骨髄性白血病」。。微熱が続いて「風邪?」「肺炎?」などと言っている間に母の医者をしていた弟が血液検査から発見した。
今の時代は治る可能性の強い病気だけど、14年前はというと、、ただただ輸血をして、抗がん剤を入れてという方法でもまるでざるに水を流しているようだという事だった。

母は舞踊家でもあるけど、日本画家でこれも週一程度で教室も持っていた。
舞踊家の母の着物も半端ないけど、日本画家として残した日本画、貼り絵、摘み絵など一部屋を占領するほど、それに画展に出展した額縁入りの大きな絵も数点残っている。本当ならもっと残しているのだけど、震災でほとんどを焼失した。
着物も震災以降のものだから古いものは一枚もない。。

弟は絵も着物も燃えるごみでだすしかないよという。。。そんなぁ~~~
でも私にはどうする事も出来ないい、、そうなるのか?

弟は母の事が大好きだったので、母が危篤になってから5日間病院に寝泊まりしてくれた。
そんな弟は家族を連れて墓参りも欠かさない
            haka1.jpg
母が残したものはずっと残したいけど、そう思うのは私で終わりかも。
となると、ただのいらないものになる。。。
とまずは整理していくしかない
一言で整理と言っても大変!母の舞台写真、ビデオもいるっちゃいるけど、ゆっくり見ていくのも、みんな時間がない!
となると、ビデオや写真の整理までもやらなければいけない。。。あぁ~~しんど!
           caketati2a.png
近所にできたカフェで娘とお茶!話題は~~~自分の、私の、祖母の断・捨・離。。。ケーキは美味しかったけど、しんどい話(笑)

家の庭を見ると隅っこに植えた花が昨日までスクッと立っていたのに、、、今日は並んで花を咲かせている。
すっかり春気分だよね
       ie2.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

bon ami

私のとっておきのとっておき! 
ただいま断・捨・離実行中!
でも美味しい情報は集めてますので、よろいく♪