ルーブル美術館展

かねてから行きたかった『ルーブル美術館展』開催中の京都市立美術館に北緑の友人4人で出かけた。
行く前から、今回の持ち出し作品は有名なのが少なくてあまり面白くないと他の友人(元美術部)から聞いたのでちょっとうぅ~~~んと思ったのだけど、行くことにした。
16日までという事で駆け込みで行く人が多いのか作品の前はそれぞれ人だかりが凄くてゆっくりじっくりと言うわけには行かなかった。
フランスのルーブルでは広い部屋に置かれているのでナポレオンの戴冠式の絵もまるで写真を見るように素晴らしかったのを憶えているけど
でも、やっぱりそれぞれの作品は数百年たっている見事なものだった。
特にドラクロアの作品は深さを感じた。
rubul1.jpg

美術館を見ている間に結構雨が降った様だったけど、私達が次の目的地、お昼ごはんにと決めていた「乃し」に着く頃には雨も上がっていた。
nosi2.jpg

いただいたお昼はこんな感じ
nosi3.jpg

デザートのでないコースだったので(私が悪かった様で・・・)すぐに出て、近所を歩きながら「あぶりもち」を食べに行った。
出店の客争奪合戦は凄いものでどちらに入ろうかと迷ったけど、愛想のよかったおばちゃんのいる店の方に入った。
お庭を見ながら・・・蚊取り線香の煙にむせそうになりながら(笑)はじめて『あぶりもち』を食べた。
aburimochi.jpg

美味しかった!
でもそこで色々な話をしながらあっという間に時間過ぎているのに気付いて早々に帰宅の途に着いた。
本当はスゥイーツのお店にも寄りたかったのだけど・・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

感じのいいお店だったでしょ。
高いだけのおみせはね・・・

はい!さすがは京都の料理屋さん!
でも後の席にいたおばさんの集団の声の大きいのには閉口しました(>.<)
それも店の人が「すみません」と平謝りしてくれるので。。。ま、いっかぁ~の気分でお料理を平らげましたよ

いつもいつもついて行くだけでホントお世話になってます<(_ _)>
お食事大満足でした♪
次はフランス料理にします~?

次は1分遅れても入れてくれないあそこにしますか?>フランス料理
しまい弘法の前か後にでも計画しましょう(^_-)☆
あきんんとんさんに他にオススメの京都でいただくフランス料理聞いてみましょうか?

ガスパール、おすすめです。

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

bon ami

  • Author:bon ami
  • 私のとっておきのとっておき! 
    ただいま断・捨・離実行中!
    でも美味しい情報は集めてますので、よろいく♪
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク