JUN 出発!

未分類
10 /16 2005
JUNが語学留学でロスに行きたいと言い出したのが夏の事。
自分なりに色々な留学斡旋会社の説明会に行き、色々な資料を集めてから、家族にその気持ちを伝えた。
外国語に全く興味のなかったJUNの決断に、みんなただただ驚くのみだったけど、彼女にとって、少しの間でも家族の元から離れて外国で会話を勉強するという道を選んだという事は、凄いことだと思った。

就職活動があるので3ヶ月。。ビザ無しの渡航なので予定授業が終わればすぐに帰ってこなくてはいけない。
ただ、留学斡旋業者の勧めていた留学先はあまり治安のいいところがなく、ロスでレジデンス住まいを予定していたので、そこの住所をロス在住の私の従姉妹に聞いてみたら「危険地域なので、やめて!」との事だった。
彼女のお陰で色々な情報を先に得ていたので、留学斡旋業者にはキャンセルを告げ。。。何とか一人で決めなくてはという状態の時に、オーストラリア旅行でお世話になったJTB○○くんに相談してみた。

彼は9年ほど、ロスから2時間程のところにあるサンタバーバラに住んでいたとかで、全面的に留学先の学校、ホームスティ先、空港までお迎えに来てくださる方など、向こうでの生活のケアーをしてくださる人たちを全部友人に頼んでもらえることになった。

彼がいてくれてとってもラッキーだったし、色々な事を教えてもらえて本当に出発間際(今朝までも自宅にきてくれて・・・)までお世話になった。

JUNと重い荷物を乗せて関空まで車を走らせた。
関空に着くと、中学、高校時代のお友達が数名見送りのために来てくれていた。JUNはもう大感激!
お友達がいたお陰でウェットになることもなく、JUNは少しリラックスできたようだった。
ryugakuju1.jpg

出発前のカメラ撮影

JUNが出発してから、お友達みんなとお茶をして帰宅した。
JUNのお友達は「おばちゃん、寂しくない?」と何度も聞いてくれて、帰宅してからも電話くれたり、メールくれたり、、、感謝!です。

きてくれたお友達!ありがと!
それに・・・おもしろいパネルを作ってくれたお友達!ありがと!

みんなに支えられて、助けられて、出発した
ryugakuju2.jpg

Good Luck Jun!!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Junちゃん頑張れ。出発までが大変なんだよね。y子のときはとっくに着いたはずなのに連絡がなくて焦ったよ。結局荷物が他の便に積まれて行っちゃって一人空港で待っていたのでした。夜遅くにやっと電話があってやれやれでした。3ヶ月楽しく有意義な日々を!

ありがとう!

そうだったね、yちゃんが行ったのはついこの間って感じだけど・・・
ちょうど「サーズ」が大流行で大変な時期だったよね?
でもその頃の経験を生かしてお仕事しているんだから、、、凄い!

ところで次回はいつ~?京都?奈良?奈良ホ?(笑)

bon ami

私のとっておきのとっておき! 
ただいま断・捨・離実行中!
でも美味しい情報は集めてますので、よろいく♪