長浜から彦根へ~~

家族
02 /22 2016
母の17回忌と祖母の23回忌が今年は重なることとなったので、母の命日に近い先日、彦根の寺で法要をおこなった。
もう17年?とどなたも言われるけど、私にとってもまだ2,3年という年月しか過ぎてない様なあやふやな17年間だった気がする。
彦根の菩提寺は彦根城のすぐ近くにあり、お堀の筋を少し行ったところ。ほとんどが彦根城に勤めていた侍の墓だったと聞いているけど、、最近は小さく霊園みたいになっている部分もある。
足の悪い父とまだヨチヨチの王子を連れ、妊婦の娘もいるので、前日から泊まることにした。バリアフリーのホテルを探すと長浜にあったのでそこで、弟、甥、足の悪い叔母、二人の娘と孫、父の計8名。。。
高速道路で行くと2時間ほどかかるけど、結構スムーズ、、、でもトイレ休憩をとったり、少し外の空気を吸ったりで2時間以上かかったけど、途中スタバのある多賀で休憩を取った。
                   hikonetotyuu3.jpg
父もスタバの店内でお茶するのは初めてかも、、王子も初スタバかも。。。違うかな???
                   hikonecats1.jpg
娘は甘いキャラメルマキアート、、、私と父はカフェラテ、、、王子はミルクをサービスでいただいてうめ~~~って感じで美味しそうにゴクゴク!飲み方かっこいいね。。。一気飲みだから(笑)
この日はお天気がよかったが翌日の法事の日は朝から雨。
弟がレンタカーを借りて8名を運び、私たちも車で寺に向かった。
雨の中朝早くから出てきてくれている親族の皆さんにはホント申し訳ないぐらいの雨
                   abhikonehoji1.jpg
法要が終わり、次は宴会会場へと、、、、
                   hikonehojicats1a.jpg
父の堅苦しい挨拶でみなさん、ビシッ!
父の兄弟も一人欠けて、そこの家族も欠席だったので少なかったが、話が弾んで親族の集まりも楽しいものだと叔母はテンション高かった。でも明るい叔母のお陰で黙り込んでいた親族も次第にいろんな話をするようになってよかったかな。。。
そんな中でも王子は人気者!かれも疲れも知らずにいろんな人に笑ったりしていた。。。元気な子やなぁ~~~

私はちょっとお疲れモードになってきたけど、父を連れ帰るまでは気が抜けずあれこれと、義妹に手伝ってもらって、どうにかこうにか偲びの席もお開きになった。
これで王子達一家は横浜の家に戻り、弟、甥も東京に戻った。東京の叔父一家も東京組。

その前に記念写真を~~と提案して並んでもらった。
                   hikoneall2abc.jpg
みんな元気で、、、、祖母も母も喜んでくれたかな??
そうそう、、、墓花を買い忘れて、枯れ花のままの法要となった。。。なんでやねん(汗)
近いうちに花を買って行きたいなぁ。。。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

bon ami

私のとっておきのとっておき! 
ただいま断・捨・離実行中!
でも美味しい情報は集めてますので、よろいく♪