スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母の祥月命日

母が亡くなってちょうど16年。早い!
いや、遅い?いえいえ早い!
この16年の間にどれだけのいろんな事があって、どれだけの相談受けたい事を通り過ぎてきたことか。
母が亡くなって2年ほどは、毎日なんでこんなにやりっぱなしで死んじゃったの?と恨み節
怖いだけの父で嫌いだった父とこんなに一緒に暮らす事になるとは???
なんでなんで?と母の遺影にといかけてばかりだった。。。

でも、、それって、、、母が一番「なんで?なんで?なんで私死んじゃったの?」と一番思っている事だと思って、、一番不思議がって、悔しがっているのかも知れない。
母には最後まで急性骨髄性白血病という病名を知らせなかった。知らせないことにしたのは私!
父は、母なら知らせてやった方が受け止めて、遣り残したこと、言い残したことを告げれたのでは?と言ったことがあるけど、、、
母は亡くなる3日前に、「なんか、おかしいわ!先生に聞いてきて、、、まじめに言われたようにしているのによくなってこない」と口内炎でうまく話すことも出来ない状態で搾り出すように私に言った。
「わかった!聞いてくるけど、、、今日は先生お休みと思うよ」と逃げたのを母は見抜いたのか大きくため息をついて天井を見上げていた。
母と一緒にいるときはマスクをして白衣を着て、頭も髪の毛を全部覆う様な被り物をして、母からは私の目しか見えない状態!
泣きそうになると部屋を出て、完全に涙がなくなるまで病院中を歩いて回ってから、部屋に戻ったりしたものだ。

言ってあげた方がよかったか、言わなくて正解だったのか、私にはまだわからない。

昨夜は近所のお友達から「もう東京から戻ってるの?」と電話があったので、遅い時間だったけど『にしむら御影店』で会うことにした。彼女も一人暮らしなので、ついでに晩御飯食べていこうかという事になり、いろんな事を話しながら一緒に食事をした。
彼女が「お母さんはどれぐらい療養されたの?」と聞いたので「入院してから48日目に亡くなったよ」と言うとびっくりしていた。
それは悔しいよねという話になった。

そこににしむらの店長さんが「星野さんが来ていますよ」と言って来たので、喫煙席におられた監督にご挨拶に行った。
そこでも彼女は「今容子さんのお母様のお話をしていたんですよ。。監督の奥様も同じ病気でしたよね」とまたその話になった。
ちょっとしめっぽくなったけど、こうやって話をする事が供養になるらしいと誰かに聞いたことがある。供養になったかな???

舞姫であり、日本画家でもあった母はどこかで私達を見ていたら、、、まずは病弱い私の事を「あかんたれ!」と言うかも(笑)

翌日はタッパーのクッキングに誘ってもらったので、お寺さんの月参りの後、マネージャーさんのお宅にうかがった。
お寺さんとも長々と話をしたので、すっかり遅れてしまった。
シンガポールから帰られたばかりなのでシンガポール料理を作ってくださった。。春巻き、麻婆豆腐、シンガポール焼きそば、等々。。。
そしてお彼岸でもあるのでおはぎの差し入れや黒豆の蒸しパン、若ごぼうの煮物、豆の炊いたん、イチゴなどの差し入れも美味しくいただいた。私はチョコレートの詰め合わせを持っていった。
みなさん、かわいい!と大きいのから出て行った(笑)
                tappa3cats1.jpg
そしてまた、夫の話をした。みなさんは旦那さんがあっしーをしてくれたり、お買い物をしてくれたり、動いてくれるけど、ご飯が面倒だわという話をしていた。でもタッパーで自然食をしている人は健康的な食事作りをしているので、だんなさん達もお元気そうな感じ。そんな彼岸の入りの一日となった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

bon ami

  • Author:bon ami
  • 私のとっておきのとっておき! 
    ただいま断・捨・離実行中!
    でも美味しい情報は集めてますので、よろいく♪
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。