お食事会!

05 /01 2016
ゴールデンウィークの前半、いいお天気の一日、娘の嫁ぎ先のご両親がランチにご招待してくださった。
豊中は岡町にある、一軒家レストラン。一軒家と言っても大きな家が多い豪邸街の中の豪邸。。。
あちらのご両親、娘夫婦、王子と私だけのひと時。
広いお宅でいただくイタリアン。。。楽しみにしていた
             tangopar1a.jpg
あちらのお母様が手作りで色々子供のための飾り物やおやつなどをお節句らしく作ってきて、雛壇の様に並べていてくださった。
娘が作ったお弁当も真ん中に飾らせていただき、子供のお祝いをご一緒する事になった。
         tangoparcats1.jpg
何だか照れちゃうなぁという顔でちょこんとお座り。
大人はイタリアンコースが始まった
             tangoryori1a.jpg
こちらのシェフはまだまだオーガニックや薬膳をお勉強されながら、食材にも凝られていて、この食材が体のどこにいいのかを丁寧に教えてくださりながら次々にお料理を出してくださる。 
             tangoryori2a.jpg
パンは買ってきたものですが、、と言われて、このオリーブオイルは体にいいものを色々入れて作ってみましたとの事。
              tangoryori3a.jpg
まず出てきたメイン料理のお魚はマグロサラダになっていて沢山の野菜をいただけた。
              tangopar7a.jpg
お肉料理はいべりこ豚の蒸し煮、、ハチミツをつけながらいただく。。
              tangopar5a.jpg
コース料理の締めはくこのみと帆立貝柱のおかゆ!
まったりとした気分になった。
サラダの前にキャロットスープが出たけど、、写真禁止かも~と思ってお抹茶茶碗に入ったキャロットスープは写さずだった。
それよりもお抹茶茶碗のこんな使い方があるんだとヒントをいただけた。
ご両親とゆっくりお話しするのは久しぶりで、お母様とは中山観音にご一緒したり、おあいする機会が多かったけどお父様とは本と久しぶり。つもる話も王子ネタが多かった。
でもこうやってお招きくださるということ、王子を目の中に入れても痛くないほど、、(それは痛いわなぁ~~)可愛がってくださるということ、ありがたい限りだと思う。
締めくくりにはお抹茶ぜりーのスイーツが~~
              tangopar6a.jpg
どのお料理も意味があるもので、体を温めたり、冷やしたり、循環がよくなったお料理。
ご馳走様でした
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

bon ami

私のとっておきのとっておき! 
ただいま断・捨・離実行中!
でも美味しい情報は集めてますので、よろいく♪