襲名披露

寒くなってきて2日目、、まだ寒いけど今日はマシと予報が出ていて安堵した。
なぜかというと、この日、父がどうしても見たいという歌舞伎の鑑賞に行く日。道頓堀にある松竹座まで行くのはかなり大変。
私一人では車で運転したり、車椅子を押したりはできないので、行き帰はタクシーを予約して利用することにした。
タクシー会社とも打ち合わせをして、どの幕間でお弁当をだすかとか調べて、用意万端。。。
その日の朝、父から電話で「今日行くのやめとく!」「はぁ~?」思わず言ってしまった。
「行く気がせんのや」なんて勝手な!と思ってムカついて電話をガチャっと切った。
でも思い返して見ると、、祖母もよく私に言っていたなぁ。。。「ようこも私の年になったらきっとわかる」と
そうかも知れないなぁ。。。。確かに私も昨日の修復の日は本当にしんどくて、これで翌日父を連れていくというのはかなりしんどいと思った。だから、、祖母がそんな風にしてくれたのかも。。
でもいいお席なので、すぐに叔母に電話した。叔母はなかなか松竹座の券が取れないと嘆いていたので、誘ったら、「今日はお稽古」という。。。「お弟子さんに電話して休み!」と私、、、いけない姪
けいこ場の公民館には私が断りを入れて、他の社中さんのお許しもいただき晴れて一緒に行く事にした。
橋之助さんと3人の息子さんが襲名披露するというので、松竹座も補助席が出るほどの超満員。
そんな中、いいお席を取ってくださった大阪倶楽部の演劇部の方に感謝感謝!
               syumei2.jpg
幕見席も出ているほど、、大人気
               syumei9.jpg
橋之助さん改め、大名跡の芝翫(しかん)を襲名、息子の国生(くにお)は四代目橋之助、二男の宗生(むねお)は三代目福之助に、三男宜生(よしお)は4代目歌之助を襲名し、口上では袴姿で父とともに並んで挨拶をした。
            syumei3.jpg
親子並んで4人で襲名はかつてないことらしい。
               syumeicats1.jpg



お楽しみは何といっても幕間弁当。。。
ところが、叔母を誘っていながら30分も遅刻した私、、、叔母に座席番号を送ったら、それを見て松竹座の人が入れてくれたらしい。
でもすでにお弁当は全部売り切れだと受付の人が教えてくれた。
そこで、大好きな「今井」さんに電話。。。幕間弁当をお願いしたら引き受けてくれた。叔母が買って入っていたらどうしようなんて思いながら、、まぁいいわと注文。幕間に取りに行くと約束した。
そして30分休憩のときに表に出て今井まで歩いて行った。
ここのおうどんは有名だけど、ここのお弁当はお味がとってもあっさりしていて好き。。。
             syumeibento.jpg
残すことなく美味しくいただいた。叔母も満足げ。。。

父にお土産で襲名煎餅と日本手ぬぐいが好きなので歌舞伎模様の手ぬぐいを買って届けた。
「おばちゃんに喜んでもらえてよかった、よかった」と喜んでいた。

今回の歌舞伎、今まで何度も見ている勧進帳がメイン・。父はこれを観たいと思ったらしい。
弁慶が義経を守って都落ちする場面で、頼朝から征伐の命令が出ている侍が義経ではないかと疑うが、弁慶の主従を超えた守りに感動して見逃すという話。。。
新 中村芝翫さんの頑張りのせいか、、、とても感動してしまってうるうる
この年で初めて勧進帳に感動した。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

bon ami

  • Author:bon ami
  • 私のとっておきのとっておき! 
    ただいま断・捨・離実行中!
    でも美味しい情報は集めてますので、よろいく♪
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク