東京ストーリー

東京よりもどりました!かなり更新が遅れていますが追々に。。。

私が参加しているテーブル茶道協会の新年会と発起1周年のパーティーがあるというので、一緒に学んだ沖縄、別府の友人とともに前日より同じホテルを取る事を数か月前に決め、この日の来るのを楽しみに待っていた。そんな中私はインフルエンザにかかり、行けなかったらと心配したけど、、どうにか治って、しばらくはじっとしていたけど、みんなと足並みが揃える事が出来た。
そしてその集まりの二日前に関東入り、、、そう横浜で途中下車して娘の所に泊めてもらう事にした。。
まずは、、王子の大好きな新幹線で新横浜へ。。。。。。。いつものようにスタバでスタバラテを買って車内へ
              tokyoiki1.jpg
お土産に貰ったハラダのラスクが朝ごはん(笑)
              tokyoikicats1.jpg
京都を過ぎると、、いきなり雪世界。。。あっ、この辺は日野?彦根あたり?なんて思いながら、せっかくD席を確保したけど、今日も富士山は望めそうにないなと思っていた。。。
祖母が住んでいた町、、こんな雪世界で寒かっただろうなぁなんて考えながら車窓を眺めていた

ゆっくり音楽を聴いて、ゲームをしながら富士山が見えてくるのを待った。
小田原を過ぎると、車内放送があり、今日は左手に富士山が美しくご覧になれますと!こんな放送があるのは初めてのこと。。
見えた!
くっきり青空に富士山が見えだした。。。
私は窓にしがみついてカメラをむけた、前の席の人もカメラをガラス窓にあてている。私だけじゃないんや。。。富士好きは
               tokyoiki4a.jpg
雲ひとつない所に、白い雪をかぶった富士山がとっても美しい。。。車掌さんがお知らせしてくれる筈だわ
満足、満足、、、富士山の写真をいろんな角度からたくさん撮った。ホント今日の富士山大満足

続きを読む

こっとり、まったり筒茶碗

インフルエンザは死にそうな思いだったけど、予防接種しているだけあって、結構回復は早かったような、そうでもないような。
食欲はなかなか元に戻らなくて、美味しそう!と思って作っても出来上がると一口入れると、、梅干しがいい~~とつわりかぁ~?という感じが続いた。でもある日、、美味しいお抹茶と美味しいお饅頭をいただくと、、、えっ?とおもうぐらいに食欲がモリモリ。。
それでも、毎日家になるべくこもって、至るところを掃除した。
一日座る間もないぐらいにいろんなところの整理整頓して、いらん!と思うものは即ポイ!
その中でも母のお弟子さんの写真集がどっと出てきた。知ってる人に電話したけど、「捨てて」とのお返事。
その言葉で母のものも潔くポイしたものも数点。。。。不思議とスッとした。

冷蔵庫もいただきものの上等な塩昆布、松茸入りとか明太子入りとか、買えば数千円とわかっているものは、、タッパーで保存してきたけど、、、お茶漬けを食べる事もなくなったし、ご飯も今までの量の半量を守ってるし、おかず以外の佃煮とかいらない、、、

ジャムも頂き物の手作りのとか、、、不衛生になってしまってるかも~?でも作ってくれた人の気持ちを考えるとずっと冷蔵庫に入れていた。うまくいけば煮物などにも使えるわって感じで。。。。
でも処分。。。もうそのものに対してのわぁ~の気分がわかない。。
45Lのゴミ箱がいっぱいになるほど整理して、すっきり!
もうお鍋が3個ぐらい悠々と入る。。。
そうやって家の事をコトコトやっていると叔母から電話で、お茶の稽古の人数が減ってきたとの事。。。
それならばと、、夕方から出かけて行った。2人だけ来ておられて、お点前をみせていただいた。
             sadonisi21.jpg

お薄しかしないという方たち、、、今日は2月という事で極寒のお点前の筒茶碗をされていた。
お茶が冷めないようにお茶碗が長ぼそい筒のような形にしてお茶を点てる。。。
             sadonisi124.jpg
よく見るとこのお茶碗ひびが入っている。。。割れそうじゃないけど、中が割れているから、いつか熱いもの入れるとピンと割れるおそれあり、、、、容子工房入りだね(笑)
お菓子は福寿堂で購入してきたとかで、今の季節では先取り感覚になるのか、『さくら饅頭』
             sadonisi23.jpg
ボテンとしたお饅頭だけど中身は側に桜の葉を刻み入れているから桜餅より美味しい気がした。
お饅頭をいただいてお抹茶をいただくとしあわせ気分になる。
             sadonisi22.jpg
お干菓子は従姉妹が京都の錦市場でみtけてきたらしい。
すはまもこの辺りで買うのとは違って美味しい!
さすがは京都どすなぁ~~

続きを読む

初釜第三段

裏千家淡交会南大阪支部の初釜がいつものように、天王寺区の生國魂神社の境内にある玉秀庵であった。
みぞれ交じりのお天気の悪い一日だったけど、参加者はすごく多くて、受付から2時間待つことに。。
これも何とかしてほしいものだけど、、どんどん茶人が増えてきているんだからなぁ
             hatutancats1.jpg
本日のお道具はさすがにいいもの揃い
カメラでは写さないでくださいとの事でみなさん筆記されていたが、、ちょっとパチリ!書き写す気力なし(汗)
お茶席があまりにもいっぱいなので、裏方でお手伝いしている従姉妹が私達に先に点心席に行くように言ってくれた。
いけるのかなぁとそろりと行ってみたら、、叔母の姿を見て、スタッフの方が、、「○○先生、どうぞ、、、おはいり下さい」とすぐに別室に案内してくれて、、すぐに懐石弁当を持ってきてくださった。。。さすが、、顔!(笑)
             hatutancats2.jpg
これだけ精進料理っぽいのもなぁ~~~天ぷらとかフライとか全くなし、、、、お年寄りも多いけど、若い人も多いのだから、、せめて肉団子ぐらい入っててほしいなぁ~~なんて思いながら完食

叔母や叔母のお社中さん、私がお連れした友人と4人であれこれお喋りをゆっくりさせてもらった。。。
さてさて、、いよいよお茶席呼ばれるかな??

続きを読む

初釜 第二段

我が家の初釜は、濃茶と薄茶とで大板の総飾りにした。
華やかなオランダ皆具を使って、まずは私の点てた濃い茶を回してもらう事にした。
もちろん、席入り前には花びら餅を順番に取り、濃茶は瑞祥でお詰めは石本川口軒
茶碗は久々に赤楽を使い、華やか尽し
            iehatucats1.jpg
今日は急きょゲストもお誘いしての賑やかな茶会となった。
初釜とは言え、着物は私だけ。。。みなさんにとってはすこし遅れ気味の初点て、、、正座の無理な方には椅子席で立礼席とさせてもらった。
私はお茶菓子の中では花びら餅が大好き!お味見、お疲れ様用として自分に2個多めに購入しているので、茶会の前後は花びら餅で楽しむことにしている。
今回もお茶会と3個いただくことになって、、、超ラッキー

薄茶席の主菓子は88箇所詣りの逆うち寺、大窪寺の結願饅頭にした。干菓子は水仙のゼリー菓子のねじり飴、、、ところがお持たせの干菓子もねじり飴と水仙のらくがん
それにどうしても年頭のお菓子として出したかった富士山の形をしたチョコクランチ。。。なんだかいっぱい並べて華やか!
                  iehatucha9.jpg
濃茶茶碗は母のもので赤楽。。縁がちょっと欠けたので金継ぎをしているのだけど、、、やった私自身もその場所が見つけにくい。。。よく見ると、、、わかるでしょ?濃茶は錬るほどに甘味がでてきて、皆さんのお好み!
                  iehatucha91.jpg
薄茶茶碗はこれも母のお好みで当時の勅題の「富士」
富士山が前面に、、そして向こう内側には鳥が飛んでいて、、今年にぴったり。。。薄茶も川口軒のもの

薄茶席は生徒さんにお願いして点てていただき、今年一年楽しむ茶会を願って終了。。
点心はせずに芦屋のモノリス
              iehatucats.jpg
ランチまぁまぁ、、、、(少々私には少なめ)
応対、、、良好
センス、、こんなもんかな?(笑)

大雪(?)の日のどんと焼き!

今年も早や15日経過。。。
雪が降ると天気予報で数日前から注意を呼び掛けていた。。。朝目覚めると窓が明るい。。。。遮光カーテンを通して明るいから、、、「雪?」と飛び起きた。窓を開けると、、、うっすら雪化粧っぽい!
                    15niti1.jpg
友達にこの画像を見せると、、積もってないやん!と!テレビを点けると、なんと近隣の町はかなり積もっている。。。近畿地方積もっているところの画像ばかり。
お~~すごいね!こっちはもう全然。。。ちょっと屋根にフワッと積もった程度なんて話をして外に出ると公園も全く積雪はなかった。

今日はどんと焼き。。。やっとお正月を片付けられる!
                     15niti5.jpg

本住吉神社まで自転車で飾りものや古いお札を持って行った。手を清めて、火の中に入れ、お詣りをして、おみくじを買って、、さぁ帰ろうとしたら在釜の文字が。。。
お茶会やってるの?個人の会?なんて思いながらおそるおそる境内の横の建物に入った。
どなたでも参加OKですよというお茶会だった。
袱紗ばさみも、白ソックスも、お扇子も、何もないよ!えらいこっちゃと思っている間に席入りを案内された。。。
             15niticats1.jpg
           
部屋の中に入って、何ももっていない!とひとりごとを言っていると、みなさんが黒文字や懐紙を下さり、お扇子まで貸して下さる方も、、、んな事でお茶をいただいた。
お菓子は私がいつも使う常盤堂さんのもので、名は「松上の雪」と今日の大雪の日にふさわしいお菓子だった。
お茶会の後もお隣に座った方とおしゃべりをしてみると、近くにお住まいで裏千家の方で、ずっと家でお稽古でお茶を点てているとの話だった。その方はお家元のレッスンも京都まで通われたとか。。。
なんか勉強になることをいろいろ聞いた。すごいなぁ、、、
メールを教えてもらい、近々お目にかかることにした。
一期一会という言葉があるけど、今日は同じ席の人とはとてもいいお付き合いになり、このたった一度かもしれないお付き合いの大切さを感じる日となった。

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

bon ami

  • Author:bon ami
  • 私のとっておきのとっておき! 
    ただいま断・捨・離実行中!
    でも美味しい情報は集めてますので、よろいく♪
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク